ルクルーゼで本格オニオングラタンスープ

ルクルーゼで本格オニオングラタンスープ
ルクルーゼなら、鍋ごとオーブンで焼けます。
堅くなったバゲットがあったらぜひ。

材料 (2人分)

玉葱
2個
バター
大3〜
適宜
堅くなったバゲット
4切れ
溶けるチーズ
たっぷり
パルミジャーノ
適宜
パセリみじん切り
適宜
塩・胡椒
適宜
黒ビール(あれば)
50cc

1

写真

玉葱は繊維と平行に2ミリくらいのスライスルクルーゼ中火にかけてバターを溶かし泡が消えたら玉葱を入れる。全体にバターがからまったら、蓋をしてごく弱火で10分。
かき混ぜてまた蓋をして弱火で10分。
鍋一杯の嵩がこんなに減ります。

2

写真

あとは水分が飛ぶように蓋を取って、5分おきにかき混ぜます。
5分くらい放置すると鍋底がちょっとこんがりするので、かき混ぜてこんがり旨味成分をこそげ落とします。
くれぐれも黒く焦がさないように。

3

写真

こんな感じでまた鍋底が白くなったら、全体に広げて5分弱放置。
何回も繰り返す。

4

写真

3から10分後でこれくらいの色になります。
少しずつ放置時間を短くして、根気よく炒めます。

5

写真

4からさらに12分後でかなり飴色に。これくらいの色になったらずっとかき混ぜて炒めます。

6

写真

あと10分くらいキャラメル色になるまで炒め続けます。5で火を止めて一晩寝かせると、翌日ちょっと炒めるだけでこの色になります。

7

水を2.5〜3カップと黒ビールがあれば加えて煮立て、コンソメスープの素を入れてことことしばらく煮る。
味見して塩こしょうで味を整える。フランスパンにもチーズにも塩気があるので薄めの味付けで。

8

バゲットを浮かべて溶けるタイプのチーズをたっぷり乗せ、パルミジャーノレジャーノを削りかける。
250度に予熱しておいたオーブンに鍋ごと入れてこんがりぐつぐつするまで。15分くらい。
パセリのみじん切りを散らして。

コツ・ポイント

バゲットは乾燥して堅くなったものを使います。新しいものを使う時は軽くトーストして水分をとばしておきます。冬ならカットして1日放置すればカラカラに。
黒ビールがあれば少し隠し味に加えるとコクが出ます。あまりたくさん入れると苦くなりますのでご注意を。

このレシピの生い立ち

ハーブやスパイス、白ワインを入れるレシピもありますが、炒めた玉葱の旨味をシンプルに味わいたいので、私はひたすらバターで炒めるだけのレシピが好きです。
レシピID : 451221 公開日 : 07/10/29 更新日 : 07/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」