アメリカンなしっとりスコーン

アメリカンなしっとりスコーン
簡単レシピです! 
作業: 10分 焼時間: 15分
週末の朝食!しっとり&レモンのアイシングで爽やかな朝食です。

材料 (4・5人分)

○小麦粉
2カップ(アメリカサイズ)
○砂糖
1/3カップ
○ベーキングソーダ(重曹)
小さじ1/4
○塩
小さじ1/2
無塩バター
70g
レーズン
1/2カップ
1/2カップ
玉子

1

○マーク小麦粉から塩までを大き目のボールにふるっておく。
その中に細かく切ったバターを入れ、手でポロポロ次にさらさらになるまで混ぜ、レーズンも投入し、軽く混ぜる。

2

オーブンは400度に余熱しておく。(日本は200度)小さいボールにサワークリームと玉子を混ぜ、1の粉類の中に投入し、フォークなどで混ぜる。

3

2で混ぜた物をクッキングシート上直径20cm程、厚さ15~18ミリ程度に丸くし、8等分に切り目を入れ、15分~17分焼く。 アイシングをする場合、少し冷めてから粉砂糖大さじ3くらいにレモン汁小さじ1弱程度を混ぜ焼けたスコーンにかける。

コツ・ポイント

材料は若干異なっても全く問題なし。
私の場合、バターを少な目にしたり(70~80g)しても全く問題なく作れます。
アメリカの料理番組を見た方はご存知のとおり、お菓子であっても意外とアバウトなんです。

※2までを前日作っておいて、冷蔵庫で保存し、翌朝焼いています。
 冷凍保存もOKです。

このレシピの生い立ち

以前は日本のレシピで作っていたのですが、サワークリームやバターミルクを使うことでよりしっとりした物が焼けるので、アメリカ人の夫のためにアメリカンレシピを研究中。
レシピID : 451351 公開日 : 07/10/29 更新日 : 14/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/10/18

写真

ふわふわスコーン、とてもおいしかったです♡今回はブルーベリーで♪

♡miyuki♡

沢山のブルーベリーで更に美味しそう。レポ有難うございます。

11/06/25

First tsukurepo mark
写真

アメリカ計量カップ助かります!膨らみ足らず…でもおいしかった:)

LAGIRLEMI

十分美味しそうです。アメリカ在住かな?レポ有難うございます。