手羽元とエリンギのパプリカピーマン煮

手羽元とエリンギのパプリカピーマン煮

Description

圧力鍋で煮るだけでサッパリめお肉と軟骨が食べ易く柔らか。全体の味がエリンギに馴染み甘酸っぱい。

材料

鶏手羽元肉
439g
エリンギ(手で割いている)
中2本程度
パプリカ(橙色・細く切っている)
中1個
ピーマン(細く切っている)
中2個程度
生姜スライス
2mm3切れ程度
醤油(キッコーマン濃口)
50ml
グラニュ糖
50ml
タマノイ酢
50ml

作り方

1

材料を圧力なべに入れしっかり蓋をして中火にかけシュシュシュと音がし出したら30秒ほどして加熱を止める。

2

鍋の中から沸騰するようなぐつぐつ音がしなくなり10~15分程度放置し、蓋を開ける。

コツ・ポイント

調味料をよく混ぜ合わせて手羽元を入れ、手羽元に調味料が馴染むように鍋ごと回して置き生姜を煮汁の中に入れ、その上にエリンギを敷く様に入れその上にパプリカも同じようにして入れその上にピーマンも同じようにして入れ圧力鍋の蓋をしっかり閉める。

このレシピの生い立ち

手羽元の軟骨まで食べたくてガス代節約にもなることだしと思い、圧力鍋を使ってありあわせの野菜と一緒に。結構濃い味付けで勿体無いから他の野菜にも味を付けてオカズのカサを増やそうと思ったのがキッカケ。材料入れて蓋して煮るだけ。
レシピID : 4514191 公開日 : 17/05/09 更新日 : 17/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」