アレルギーさんの*クラシック・ショコラ*

アレルギーさんの*クラシック・ショコラ*
卵・乳製品不使用ですが、チョコレート(乳不使用)やアーモンドプードルの入ったリッチで濃厚なケーキ。作っているときからチョコの甘い香りに包まれます。豆腐臭さは感じません。あ、チョコ以外油も使ってません。

材料 (18cm丸または角型)

チョコレート(乳不使用のもの)
120g
薄力粉
100g
200cc
★絹ごし豆腐(水切り不要)
150g
カカオリキュール
大さじ1
粉砂糖
小さじ1

1

写真

型の紙をしく。指に少しの油を付け、型の内側にちょんと付けると、紙の納まりがよくなります。

2

写真

チョコレートは湯煎で溶かす。

※チョコは蒸気が当たると、きれいに溶けない事があるので深手のボウルか、下の鍋より広口のボウルに入れる。

3

写真

アーモンドプードルはフライパンで乾煎りする。
サラサラになり、芳ばしい香りがしてきたら火からおろす。(焦げないように注意)

4

写真

豆腐、三温糖、豆乳をミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌する。

5

写真

③を小鍋に入れ、中火にかける。焦げたり、膜が張らないようヘラで混ぜながら、うっすらと湯気が昇るまで暖める。

6

写真

滑らかに溶けたチョコの中に④を少しずつ加え混ぜる。

7

写真

こんな感じです。

8

写真

大きめのボウルにアーモンドプードルと薄力粉、ベーキング・パウダーを合わせてザルでふるう

9

写真

⑦の真ん中をくぼませたら、⑥を流してヘラで切るようにさっくりと混ぜる
粉っぽさがまだ残っている状態でリキュールを加え、また切るように合わせていく。

10

オーブンを150℃に温める。

11

写真

型に生地を流し、1cmの高さから2、3回落として中の空気を抜く。天板に置き、チョコの湯煎に使ったお湯をココット型に入れて隅に置く。中段に入れて60分ゆっくりと焼く。

12

写真

竹串を指してみて、生地が付かないようなら焼き上がり。型から取り出し、食べる直前に粉砂糖を振り、切り分ける。

13

冷めても美味しいですが硬くなるので気になる方は700Wのレンジで30秒くらい温めると柔らかくなります♪
両方の食感も楽しんでみてください。

コツ・ポイント

④が冷たいままだと、混ぜるときにチョコが固まってしまいます。必ず温めてください。 チョコレートはクーベルチュール・スペリオール・エクアトゥールを使用。直接使用してはいませんが、同一工場で卵・乳製品使用とのことなので劇症の方は注意。大豆・カカオ豆にアレルギーのある方には向きません。

このレシピの生い立ち

ココアじゃなくてチョコレートを使ったアレルギーケーキを作りたかったので。
レシピID : 451606 公開日 : 07/11/01 更新日 : 08/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/01/01

First tsukurepo mark
写真

ちょっと材料違いますが参考に☆卵アレ娘が喜んでくれました♪

ちーはる

おおっ!綺麗な仕上がりですね。喜んでもらえて私も嬉しいです。