赤ちゃんから大人まで❤ハロウィンスイーツ

赤ちゃんから大人まで❤ハロウィンスイーツ
娘は現在8ヶ月。でも一緒にハロウィンした~い!という訳で、赤ちゃんでもOKなかぼちゃのスイーツ、作ってみました。生まれて初めて迎えるハロウィン、一緒に楽しんじゃいましょう♫♬ 大人用はお砂糖を入れて^^(大人用の分量と作り方は手順7参照)

材料 (赤ちゃん用1個分(写真手前))

かぼちゃ(皮をむいて)
25g
かぼちゃの皮(平らな物)
少々
粉ミルク(規定のお湯に溶いた物)
大さじ1/2
小さじ1/2

1

皮をむいたかぼちゃは適当な大きさ(1~2cm角)に切り、かぼちゃの皮と一緒に耐熱皿に並べ、箸がスッと刺さる位まで電子レンジで加熱する(600W2~3分)。蒸し鍋に水を入れ、火にかける。

2

かぼちゃを裏ごしし、溶いた粉ミルクの2/3量とコーンスターチを加え、よく混ぜる。手で丸められる柔らかさ(耳たぶより少し柔らかめ?)になるよう、残りの粉ミルクを加減しながら加え、よく混ぜる。

3

2で混ぜた物を軽く濡らした手で丸め、箸などでかぼちゃの溝をつける。かぼちゃの皮で目、鼻、口、ヘタを作り、かぼちゃに埋め込むように貼り付ける(ヘタは突き刺す)。

4

温めておいた蒸し器で10分ほど蒸す(やけどに注意)。蒸し上がったら蒸し器から出し、常温まで冷ませばできあがり❤ (蒸し上がりは柔らかいですが、冷めると手で掴める硬さになります。) 大人は冷蔵庫で冷やして食べても(o^-')b グッ!

5

★赤ちゃんに皮はちょっと硬いと思うので、食べさせる時には顔を取ってね。 ★離乳食初期の赤ちゃんに食べさせるにはちょっと硬いので、野菜スープなどで溶いてあげましょう。(中期以降はこのままでOK。掴み食べもできます。)

6

蒸し器の代わりにレンジ加熱でも大丈夫だと思いますが、できあがりは蒸し器で作るのに比べると少々しっとりが欠けるかも。ちなみにウチはヘルシオ「蒸し物(強)」で蒸しました。

7

【大人用(1個分・写真奥)】赤ちゃん用の材料×2の分量で、粉ミルク→牛乳にし、砂糖小さじ1(お好みで)を加えて。加熱、裏ごしまでは赤ちゃん用と一緒に、その後分けて作れば手間が少し省けます。(赤ちゃん用に牛乳が入らないよう注意!)

8

写真

✿娘の今日のランチ❤「ハロウィンスイーツ」と、娘の好物「クリームコーンとささみのおかゆ」。

9

写真

✿ハロウィン仮装で「おいち~い❤」(笑)

コツ・ポイント

✿年齢(月齢)に応じてミルクの種類や砂糖の量を変えれば、赤ちゃんからお年寄りまで食べられるスイーツです。 ✿油・卵・小麦粉・塩は一切不使用、砂糖は少なめでとってもヘルシー。口当たりはなめらか、自然な甘さです。 ✿粉ミルクや牛乳にアレルギーがある場合は、アレルギー対応ミルクを使うか、水でもOK!

このレシピの生い立ち

娘と一緒にハロウィンがしたかったの!!
レシピID : 452046 公開日 : 07/10/31 更新日 : 07/11/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

13/11/02

写真

鼻忘れた…!1歳の息子、あっという間に完食。楽しかったです♪

ちょびすこ

11/10/30

写真

何とか完成!ママ友も喜んでくれました

るんるんママさん

11/10/26

写真

レンジでの蒸し時間が判らず失敗するも何とか完成!蒸し器が欲しい!

るんるんママさん

08/10/31

写真

1番前子供用2列目左大人用な内容♡後は卵混ぜたり変形で家族表現♪

ayureo

ご家族みなさんの仲良しかぼちゃなんですね♡ほのぼのれぽ感謝♫