春の鯛の焼きあらのお吸い物*

春の鯛の焼きあらのお吸い物*
*春の新鮮な鯛のあらを香ばしく焼いたら上品なお汁になりました*

材料

鯛のあら
1匹分
800cc
100cc
50cc
適量

1

あらはアルミホイルを敷いてのせ、魚焼きグリルでよく焼きます。尾びれや背びれなどが焦げてもかまいません。

2

焼いたあらを鍋に入れ、水を入れると焦げた部分が浮いてきます。そうしたら鍋の水を捨てます。

3

もう1回同じ事をします。

4

水、酒、白だしを入れ沸騰したら弱火で5分煮ます。

5

塩で味を整えます。

6

写真

お椀に盛り付けて青野菜で飾り付けて出来上がりです♪
油ものってて美味しいです♪

コツ・ポイント

あらはよく焼きます。お汁はグツグツ煮ないこと。濁ってしまいます。麩や乾燥わかめ等を加えて具を増やしたり、ご飯にかけてお茶漬けも美味しいです。

このレシピの生い立ち

旦那が鯛や他の魚を釣り上げてきて、鯛の身は刺身で頂きました♪あらに身がまだ付いていたので捨てるのがもったいないので、お汁にしてみました。
レシピID : 4520641 公開日 : 17/05/13 更新日 : 17/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」