銀ざけマリネのグリル ラビゴットソース

銀ざけマリネのグリル ラビゴットソース
みやぎサーモンを野菜たっぷりのサラダ感覚で。ラヴィゴットとはフランス語で元気を出す。回復させるの意味があります。

材料 (5人分)

みやぎサーモン(ギンザケ・生食用)
フィレ1Kg
粗塩
70g
砂糖
30g
(エスカベーシュ野菜)タマネギ【宮城県産】
40g
(エスカベーシュ野菜)ニンジン【宮城県産】
30g
(エスカベーシュ野菜)セロリ
20g
(エスカベーシュ野菜)パプリカ【宮城県産】
20g
(エスカベーシュ野菜)砂糖
6g
(エスカベーシュ野菜)ワインヴィネガー
15cc
(エスカベーシュ野菜)塩・胡椒
適量
(ラヴィゴットソース)ワインヴィネガー
20cc
(ラヴィゴットソース)サラダオイル
45cc
(ラヴィゴットソース)タマネギ【宮城県産】(みじん切り)
適量
(ラヴィゴットソース)ケイパー(みじん切り)
適量
(ラヴィゴットソース)パセリ(みじん切り)
適量
(ラヴィゴットソース)こねぎ(みじん切り)
適量
(ラヴィゴットソース)エストラゴ(みじん切り)ン
適量
(ラヴィゴットソース)セルフィーユ(みじん切り)
適量
(ラヴィゴットソース)マスタード
少々
塩・胡椒
少々

1

銀ざけは3枚におろし、骨を取り除く。

2

粗塩、砂糖を良く混ぜ合わせ、銀ざけの身の方にまんべんなく覆う(2時間)

3

流水で洗い流し、水分を良く取り除く。

4

冷蔵庫に入れ1時間乾燥させる。

5

オリーヴオイルを塗っておく。

6

皮を取り除き、身を1人前にスライスする。

7

グリルパン(無ければテフロンフライパン)を良く温め、表面を焼く。(半生状態)

8

エスカベーシュ野菜はオリーヴオイルで野菜をさっとソテーし、全ての調味料を加え一度沸かし、すぐに冷ます。

9

ラヴィゴットソースはヴィネガーに塩・胡椒して少しづつオイルを混ぜ合わせる。

10

全ての材料を加え混ぜ合わせる。

11

お皿にエスカベーシュ野菜を敷き、その上にグリルした銀ざけを乗せる。

12

ラヴィゴットソースをたっぷりとかける。

13

周りにレモンやハーブなどを飾る。

14

皮をじっくり焼き、添える。

コツ・ポイント

ポン酢やバルサミコ酢などでアレンジしてみてください。

このレシピの生い立ち

「宮城県フェア」 開催予定のホテルシェフにご協力いただき、「旬」の食材でレシピ開発をいただきました。(協力:ホテルニューグランド/パノラミックレストラン ル・ノルマンディ 花木 洋一郎シェフ)
レシピID : 4531012 公開日 : 17/06/06 更新日 : 17/06/28

このレシピの作者

宮城県は,四季折々の多彩で豊富な食材に恵まれた「食材王国」です!このキッチンでは,宮城のおいしい食材を使った魅力あふれるレシピや,宮城の食に関するイベント情報等を掲載しています!宮城の「食」の情報は「食材王国みやぎホームページ」をご覧ください。http://www.foodkingdom-miyagi.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」