Wチョコクリームの苺チョコショートケーキ

Wチョコクリームの苺チョコショートケーキ

Description

イチゴのチョコレートショートケーキ!
ガナッシュクリームとチョコホイップクリームのWチョコクリームで仕上げました。

材料 (ホール15㎝)

スポンジケーキ
卵白(Lサイズ)常温
2個
砂糖
80g
卵黄(Lサイズ)常温
2個
薄力粉
80g
無塩バターorマーガリン
20g
牛乳
34㏄
純ココア
13g
ガナッシュクリーム
ミルクチュコレート
100g
チョコホイップクリーム
ガナッシュクリームの残り
約100g
砂糖
10g
デコレーション、サンド用
1パック

作り方

1

写真

型に合わせ、ケーキ型敷紙フリーを切ります。
円形と側面の高さ+2㎝に切って、+2㎝の部分は折れる様にひだひだに切ります。

2

写真

ケーキ型に、サラダオイルを薄く塗り、敷紙がくっつくようにしてから、貼り付けます。

3

写真

材料は、最初に計って用意しておくとやりやすいです。

4

写真

耐熱の器に、バターと牛乳を入れ、ラップをして電子レンジ(500W)で1分半加熱します。

5

写真

そこに、ココアをふるいにかけながら加え、ダマが残らないようにしっかり混ぜていきます。

6

写真

ボウルに常温にしておいた卵白(卵を必ず常温にする)を入れ、ハンドミキサーで高速→低速で泡立てます。

7

写真

泡立ったら、砂糖を半分入れて混ぜ、常時低速でキメ細やかに、艶やかにします(やや熱めのお風呂のお湯が入ったボウルの上で)

8

2017.11.21追記
ここでも、ハンドミキサーでしっかり混ぜ合わせ、泡立てます。
高速→低速→手動泡たて、がいいです

9

写真

角が立ったメレンゲに、常温の卵黄に砂糖半分を混ぜたもの(ハンドミキサーでやった方がいい)を入れてさらに混ぜ合わせます。

10

この辺りで、オーブンの予熱の準備をします。170℃で23分の焼き上がりです。

11

2017.11.21追記
薄力粉は、30cmぐらい高い位置から、3回ふるいにかけます。
空気を沢山含ませます。

12

写真

ふるいに3回かけた薄力粉を、更にふるいにかけながら全体的に加え、ボウルを回しながら、ヘラで底からすくい返す様に混ぜます

13

2017.11.21追記
ふるいにかけながら、一度に入れずに、3回に分けて入れましょう。
手泡立て器で混ぜてもいいです。

14

2017.11.21追記
ココアバターを入れる前に、生地を少量ココアバターの方に入れて混ぜておきます。この方が気泡に◎。

15

写真

ボールの生地に、溶かした熱々のココアバターを少しずつ入れて底からすくう様に返す様に混ぜていきます(練ってはダメです)

16

写真

敷紙を敷いた型に、生地を高い位置から流し入れます。入れ終わったら、型ごと高い位置から1~2回か落とし、余計な空気を抜く。

17

2017.11.21追記
前は、何回か落とし、となっていましたが、沢山やると大切な気泡が抜けます。ので、1~2回まで。

18

2017.11.21追記
ヘリの部分を型に5mmぐらいの高さで生地を塗りつけると、膨らみを助けてくれるらしい。

19

写真

170℃に温めておいたオーブンに入れて、23分程度(25分だとうちのでは若干焦げました、味には問題なし)焼いていきます。

20

2011.11.21追記
必ずオーブンは予熱しておくこと!
型に生地を入れたらスグに焼く!

21

焼いている間に、ガナッシュクリームを作っていきます。

22

写真

鍋に水を入れ沸かし、火を止めます。
ジプロックに生クリーム、細かくしたチョコを入れて完全に溶かします。夏はチョコ多めが〇

23

溶かしたチョコは、チャックを締め、冷蔵庫で冷やしていきます。
柔らかすぎはスポンジに染み込みすぎ、固いと塗りづらいです。

24

写真

苺も、この辺でカット。中にサンドする分は、小さい苺なので、縦に4等分(大きめのは6等分で)にしました。

25

写真

チョコホイップ用の生クリームも砂糖を加え、ハンドミキサーで固めに泡立てていきます(柔らかすぎると成形に苦労します)

26

写真

焼き終わったら、型ごと高い位置から1回落とし、焼き縮みを防ぎます。あと串を刺して生焼けでないか一応確認します。

27

写真

水で濡らし絞ったキッチンタオルを敷いて、その上に型をひっくり返してスポンジを取り出し、側面の敷紙をはずします。

28

写真

はずしたら、型をもう一度かぶせて、2~3分おいて、表面を平らにします。

29

写真

型をはずして、底の敷紙をはずします。ひっくり返して網の上に置き、濡らして絞ったキッチンタオルをかぶせて冷やします。

30

写真

スポンジが冷めたら、高さを計り、3等分になる様に楊枝で目印を付けます。(スポンジを縦に一直線の目印をつけておく)

31

ケーキ型が、底が外れるタイプならば、3等分した厚さに合う、積み木、ジェンガ等のブロックを用意し底上げします。

32

写真

厚さ分、上に出たのを確認し、電動ナイフ(便利です。自家製パンにも◎)で、型のフチにあてながら切っていきます。

33

繰り返します。
平らに綺麗に切れます。
電動ナイフがない場合は、包丁やパン切り包丁で。
よく冷やすとやり易いです。

34

スライスしたスポンジは、一番下はそのまま(安定するので)、上段は裏返して中段に、中段はきれいな面を上に向け上段にすると○

35

写真

一番下のスポンジと、中段のスポンジに、冷やして塗りやすい固さになったガナッシュクリームを塗っていきます(約半量)

36

写真

固めに泡立てた、生クリームの中に、柔らかめのガナッシュクリームを入れてよく混ぜます。

37

写真

一番下のスポンジのガナッシュクリームを塗った上から、チョコホイップクリームを平らに塗っていきます。

38

写真

ホイップの上にカットした苺を中心と周囲を少し空けて、並べていきます(写真はぎっちり並べてしましました)

39

写真

さらにその上から、苺が隠れるぐらいチョコホイップをかけて平らに均していきます。
側面も塗っていった方が、仕上げが楽です。

40

写真

スライスした時の縦線に合わせ、中段を重ね、ガナッシュクリームの上から、チョコホイップクリームを塗っていきます。側面も。

41

写真

28、29と同じく、苺、チョコホイップとやっていき、上段を縦線に合わせ重ねます。

42

写真

上面と、側面にチョコホイップを均等に塗っていきます。

43

写真

最後に、苺などを飾って完成です。
真ん中のは、板チョコをスライサーで削りました。

44

写真

切った断面はこんな感じです。
長い工程、お疲れ様でした。

45

暑い部屋だと、チョコやクリームが柔らかくやりずらいので、部屋を冷やしてやるといいみたいです。ガンガン冷やして!

46

写真

レシピID:4474930
ジプロックで、本格チョコレートプチ
も見てね。

47

写真

祝100レシピ!
初レシピ、ひがし〇風ゆでうどん(2017.3.19)から、ほぼ毎日レシピUP!
総アクセス数約20万!

48

写真

レシピID:4816010
クリスマスケーキ、苺入りブッシュドノエル
も見てね!

コツ・ポイント

スポンジのコツ
※卵は常温にし、温めながら泡立てる
※薄力粉は、新しいものを何回もふるいにかける
※ココアバターは熱々で入れる
※混ぜる際は、練らずにしっかり混ぜる
※バターは無塩。塩が小麦粉と結び付きコシが出る
※オーブン予熱は高めで設定

このレシピの生い立ち

以前、チョコケーキを作りましたが、ガナッシュクリームとデコの苺が今一合わないので、ガナッシュクリームを生かしつつ、チョコホイップクリームも組み合わせて、作ってみました。
レシピID:1672831レシピID:375604 参考、感謝!
レシピID : 4531121 公開日 : 17/05/28 更新日 : 18/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

19/03/18

写真

息子がばあばの誕プレとして作りました。凄く美味しかったです☆

ponnpoco

つくれぽ!ありがとう。誕プレ、凄く美味しく出来て良かったです

18/02/14

写真

いちごがあったので作ってみました(*^^*)美味しかった!

anko223

つくれぽ!ありがとう。美味しくできて良かったです。

18/01/02

写真

美味しく可愛く出来ました♪彼が苺苦手なのでチョコのみで…

ぺあん

つくれぽ!ありがとう。美味しく可愛く出来て良かったです。

17/12/24

写真

クリームを参考にしました!美味しかったです♪ (・∀・)

プチメタル

つくれぽ!ありがとう。Wチョコクリーム参考に、嬉しいです!