竹輪と葛切りの明太和え

竹輪と葛切りの明太和え
茹でた材料を和えるだけで出来る、夏は冷やして、寒い時期には出来たてを熱いうちに、

材料 (2人分)

辛し明太
一腹
葛切り
50グラム程度
竹輪
10本

1

竹輪は鯛竹輪などの中位のものが良いでしょう、熱湯を潜らせた程度で半分にカット

2

葛切りは50グラム程度が良いと思いますが好みです、サラダ用に火を通したものを湯きりして

3

和えたものを器に盛り貝割れ、刻み海苔などを散らし盛付け

コツ・ポイント

辛し明太はやや辛目の方が味が締まって良いかも、
好みでマヨネーズを加えても又一味違う。

このレシピの生い立ち

冷凍の辛し明太を解凍し過ぎた時に思い付きの一品
レシピID : 453145 公開日 : 07/11/02 更新日 : 07/11/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」