れんこんとマーボーナス

れんこんとマーボーナス
マーボーナスですが、マルマン株式会社の「南信州 飯田の辛みそ」を使用して辛い、うまいを実現しています。

材料 (2人分)

豚ひき肉
120g
なす
1本
れんこん
80g
ねぎ(みじん切り)
10g
大さじ1
しょうゆ
小さじ2
150cc
ガラスープの素
小さじ1
南信州 飯田の辛みそ
大さじ1
小さじ2
小さじ4
大さじ2

1

なすは乱切りにし、れんこんは皮をむき1cm幅のいちょう切りにし、水にさらし水けをきる。
片栗粉、水小さじ4を混ぜ合わせる

2

鍋にごま油を入れて中火にかけ、温まったら①のれんこんを途中、裏返しながら竹串がすーっと通るまで焼き、取り出す。

3

②の鍋になすを加えて強火でさっと炒め、皮の色にツヤが出たら取り出す。
火を止め、ねぎの半量、しょうが、にんにくを加える。

4

③の香りが出てきたら、強火にし、豚肉を加えて色が変わるまで炒める。
酒、しょうゆを加えてさっと炒める。

5

④に水150cc、ガラスープの素、「南信州 飯田の辛みそ」を加えて中火にし、2分ほど煮込み、火を止める。

6

⑤に①の水溶き片栗粉を加えて手早く混ぜ、れんこん、なす、残りのねぎ、ごま油小さじ1/2(分量外)を回しかけ、混ぜる。

コツ・ポイント

①のれんこん、なすはよく水けをきらないと油がはねます。
ごま油がくどかったらごま油大さじ2をサラダ油に変えて作ってみてください。

このレシピの生い立ち

れんこんは余っていたので入れています。
なくても、もちろんおいしいです。
「南信州 飯田の辛みそ」を使ってみたかったので豆板醤、甜麺醤なしのマーボーナスに仕上がりました。
レシピID : 4531924 公開日 : 17/05/18 更新日 : 17/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/11/07

First tsukurepo mark
写真

とても美味しかったです。

マルマン味噌

ありがとうございます!

マルマン味噌 2017年11月07日 11:08
マルマン株式会社と申します。
この度、弊社商品「南信州 飯田の辛みそ」を使用して頂き、誠にありがとうございます。
レシピ通りに作ってみました。
辛味が強く汗が出るほどでしたが、うま辛でとても美味しかったです。
konn8 2017年11月07日 11:47
はじめまして。
なかなか豆板醤、甜麺醤を持っている方が多いというわけではないので「南信州 飯田の辛みそ」で中華料理を作ってみました。
とてもおいしいです。
コメントいただき、光栄です。