シフォンケーキ 基本編

シフォンケーキ 基本編
成功率の高い配合です。覚書として。
写真更新しました。

材料 (21cmのシフォン型1台分)

卵黄生地
5個分
砂糖(上白糖)
85g
サラダ油
80cc
100cc
薄力粉(ふるっておく)
150g
メレンゲ
卵白
7個分
砂糖(上白糖)
45g

作り方

1

準備1
材料はすべて計量しておく。
薄力粉はふるっておく。
オーブンは170℃に余熱する。

2

準備2
卵黄とメレンゲ用のそれぞれのボールを準備する。
型をスタンバイ
使う道具はハンドミキサー・ホイッパー・ゴムべら

3

卵黄を入れたボールに砂糖を入れホイッパーで白っぽくなるまでかきまぜ、
サラダ油・水・バニラオイルの順に混ぜる。

4

メレンゲを作る
角が立ち、ボールを逆さまにしてもおちなくなるまで、泡立てる。

5

③のボールに薄力粉を加えホイッパーで粉っぽさがなくなるまで、混ぜる。混ぜすぎに注意。

6

⑤のボールにメレンゲの3分の1を入れてホイッパーで切るように混ぜる(泡が全体になじむまで。)

7

⑥のボールにさらに3分の1のメレンゲを入れ混ぜる。

8

ここが一番大事!
残った3分の1のメレンゲのボールに⑦の生地を入れる。10回ほど救い上げるように混ぜる。

9

準備しておいた型に、高い位置から流し入れる。
気泡が入るのを防ぐため必ず1か所から、流し込む。

10

型を持ち上げ台にトントンと軽く落として、中の気泡を消す。(ケーキに空洞ができるのを防ぎます。)

11

余熱しておいたオーブンに入れて、40分焼く。(焼き時間は調節してください)焼きあがりを竹串を指して確認する。

12

オーブンから取り出す。
取り出した型ごと、台に1度トンと落とす。(熱を抜くため)

13

ビンなどを使って型ごと逆さまにして冷ます。

14

よく冷ましたほうが型からきれいに抜けます。抜き方はお好みで専用のナイフを使ったり、手で抜く方法もあります。

コツ・ポイント

メレンゲを混ぜる要領でぐんとふわふわ感が違います。
トントンをしないと大きな空洞ができます。

このレシピの生い立ち

とある喫茶店の方に教えていただいて、自分なりの手順コツを加えました。
レシピを教えてほしいとの要望に応えて(^^)
型を小さな紙型に変えたり、ココアを生地に入れたりすると、少しづつ分量が変わりますが、まずは基本をお知らせ。
レシピID : 4532339 公開日 : 17/05/19 更新日 : 17/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」