卵とツナそぼろの三色ごはん

卵とツナそぼろの三色ごはん
お弁当にぴったり!子どもが喜ぶ三色ごはん♪おにぎりにしても◎

材料 (4人分)

炒り卵
3個
砂糖
大さじ1
ひとつまみ
サラダ油
適量
ツナそぼろ
ツナ缶
2缶(140g)
エリンギ
1本
しょうゆ
小さじ2
みそ
小さじ2
小さじ2
砂糖
小さじ1
 
ごはん
4膳分
スナップえんどう
8本
しょうがの甘酢漬け
20g

1

炒り卵を作る。
ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、塩を加え、混ぜる。

2

フライパンにサラダ油を薄くひき、1を流して中火にかけ、菜箸で混ぜながら炒る

3

卵が固まり、そぼろ状になってきたら火を消し、予熱でポロポロのそぼろ状にする。

4

ツナそぼろを作る。
エリンギは1cm角に切る。ツナ缶は油を軽く切る。

5

フライパンにツナ、残りの材料を入れ中火にかける。汁気がなくなり、香ばしい色がつくまで炒める。

6

器にごはんをよそい、炒り卵、ツナそぼろ、塩ゆでしたスナップえんどう、しょうがの甘酢漬けを彩りよく盛りつける。

7

写真

★ごはんに混ぜ込んでおにぎりにしても可愛いですよ♪

コツ・ポイント

 細かいそぼろを作るポイントは、菜箸で絶えず混ぜながら炒ること!ツナそぼろはしっかりした味付けなので、ツナそぼろだけで混ぜごはんを作ってもいいですね♪
 好みで花型に抜いた人参を飾れば、一層可愛らしく仕上がりますよ。

このレシピの生い立ち

 親子で楽しみながら作ることができるレシピです。そぼろ作りはお子さんの出番!特に炒り卵作りは、お子さんが楽しみながらできる作業です。
 親子で作った三色ごはんをお弁当にして、家族でお出かけしませんか(^O^)
レシピID : 4532833 公開日 : 17/05/19 更新日 : 17/05/19

このレシピの作者

わたくし、新潟市食育・花育推進キャラクター“まいかちゃん”が、にいがたの郷土料理や行事食、家々に伝わる家庭料理などのレシピをご紹介します。 よろしければ、新潟市食育・花育センターのホームページもご覧ください。主催の料理教室のレシピも公開しています。URL:http://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/ffcenter/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」