今が旬!そら豆とサラダ菜のフォカッチャ

そら豆だ~い好き!生で食べられるのはこの時期だけ。
焼きたてのフォカッチャにのせていっぱい食べちゃおう!

材料 (2人分)

400g
*ぬるま湯
250cc
*砂糖
小さじ2
*ドライイースト
小さじ1と3分の1
*塩
小さじ1
そら豆
1袋
1個
粗塩
適量
ブラックペッパー(粗びき)
適量

1

*の材料を全部混ぜて、パン生地を作り、1次発酵させる。
2倍くらいにふくらんだら、ガス抜きをして3等分する。固くしぼったぬれぶきんをかけて、
15分休ませる。

2

休ませた生地をそれぞれ22~23センチくらいの円形に伸ばす。フォークで穴をあける。1枚につき大さじ1くらいのオリーブオイルを塗る。粗塩も軽くふる。
そのままあたたかいところで30分くらい発酵させる。

3

その間にそら豆を塩ゆでして皮をむいておく。
サラダ菜も洗って水気を切っておく。

4

2倍くらいにふくらんだら、210度のオーブンで10分くらい焼く。
焼けたら、ピザのように放射状に切る。

*ただし、大きめに切った方が具がのせやすい。

5

サラダ菜とそら豆を混ぜて、オリーブオイルと塩とブラックペッパーであえる
*これは食べる直前にしたほうが絶対おいしい!

6

焼きたてのフォカッチャにそら豆とサラダ菜をいっぱいのせて食べる。


  ★1度フォークで穴をあけないで焼いてみたらUFOみたいにふくらんだよ。大きなピタパンって感じだったかな。

コツ・ポイント

堀井和子さんのそら豆とルッコラのピッツァを元にしています。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45365 公開日 : 02/03/13 更新日 : 02/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」