甘夏みかんのジャムとピール

甘夏みかんのジャムとピール

Description

皮を剥くのが面倒っていう方にオススメな、丸ごと茹でて作る簡単なジャムとピールです。

材料

甘夏みかん
3個
砂糖
甘夏みかんの60%

作り方

1

写真

甘夏みかんはよく洗い、外側をおろし器で擦って薄く皮をむく。鍋に入れ、ひたひたになるまで水を入れて30分煮る。

2

水を変えて、再び30分〜1時間煮る
茹で汁をすて、水に浸けて一晩おいてあくを抜く

3

皮をむき、果肉部分を半分に切って実を取り出す。薄皮と残りの果肉は、濾し器に押し付けながら汁を絞る。

4

写真

皮は、ジャム用には細かくきざみ、果肉と果汁を入れて重さを図り、60%の砂糖を入れて煮る。

5

写真

ピール用はお好みの太さにカットし、鍋に入れ、重さを図り、60%のお砂糖のうち1/3の砂糖を入れて火にかける。

6

ピール用は煮ると皮から水分がでるので、水分がなくなったらまた1/3量の砂糖を入れる。残りの砂糖が煮詰まったら火を止める

7

写真

ピール用は、煮上がったらバッドに重ならないように並べ、グラニュー糖を振りかけて一晩乾かしたら出来上がり

8

ジャムは、お好みの硬さに煮詰めたら、熱いうちにガラス瓶に入れて保存する。

コツ・ポイント

甘夏みかんの外側の皮は苦いので、薄くむく事で煮こぼす回数が減り、皮を柔らかくすることで剥きやすくなります。ここで苦いようなら、皮だけもう一度煮こぼしてあくを抜いて下さい。タネも一緒に煮てしまっているので、果肉を取るときには既にトロトロに。

このレシピの生い立ち

皮を剥くのがが面倒で、丸ごと煮てしまいました。
レシピID : 4537135 公開日 : 17/05/22 更新日 : 17/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」