ポッサム*ゆで豚とキムチの手巻きサラダ

ポッサム*ゆで豚とキムチの手巻きサラダ
材料を切って並べるだけ!あとは各自、豪快に手で巻いてワイルドに召し上がれ。彩り、栄養、どれもたっぷり。おいしいキムチが手に入ったときに、ぜひ。(写真はサンチュやレタスがなくて、サラダ菜で。)

材料 (2~3人分)

ゆで豚バラ肉
1本(300~400g)
キムチ
適量
千切り野菜(きゅうりやにんじん、かいわれなど)
適量
エゴマの葉(なければ大葉)
1パック(10枚)
サンチュ(なければサニーレタス)
1株
(他にお好みのたれ・みそ:コチュジャン、ごまだれ、みそなど)
適量

1

室温のゆで豚バラ肉を厚み1cmくらいに切る。千切りの野菜を用意する。大皿に彩りよく豚肉と野菜とキムチを並べ、サンチュやエゴマの葉、薬味とたれを添えて。

3

写真

食べ方は、お好みで。キムチに豚肉を包む、エゴマの葉に豚肉とキムチをのせて包む、サンチュにエゴマ、豚肉、千切り野菜など全部載せて、たれをかけてから包む、サンチュに豚肉を乗せ、たれをかけて包む・・・などなど。バリエーションはたくさん。

4

写真

わかめ入り ゆで豚のスープなど添えれば、栄養バランスもさらに◎。写真は撮り忘れたので、エゴマと大葉の比較写真を。(右がエゴマで左が大葉です)

コツ・ポイント

お行儀を気にしないで、がっつりとワイルドに食べるのみ。キムチと豚肉の相性を存分に味わう料理、なのですが、辛いものが無理な方には、ごまだれなどの辛くないたれで、豚しゃぶサラダの手巻き風として召し上がっていただければ。個人的にはエゴマの独特の清涼感のある味が欠かせません。

このレシピの生い立ち

ご近所の韓国家庭料理店でいただきました。材料さえ手に入れば、うちでもできる!と思っていたところ、いともあっさり、念願叶いました。本格的ではありませんが・・・家庭の味ということでお許しいただきたく。ちなみに応用力多彩なゆで豚バラ肉の作り方、レシピ公開、と思ったのですが、Dr仁平さんのレシピがぴったり同じだったので、参考レシピとさせていただきます。感謝。
レシピID : 453884 公開日 : 07/11/05 更新日 : 07/11/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」