餃子をカリカリに焼く方法

餃子をカリカリに焼く方法
餃子を本当にカリカリに色よく、香り良く焼き上げる方法をご紹介。これは台湾で11年修行したという中華料理店のマスター直伝のやり方。この方法で焼いたら、義母(夫の母親=中国人)も「わたしが焼いたのよりずっと美味しい」と絶賛してくれました。

材料

餃子
食べたいだけ
適量
沸騰したお湯
先に用意してポットに
酢(出来たら黒酢)
なくてもいい

1

写真

フライパンにフツーに油を引いて餃子を外側から手早く並べる。テフロン加工のフライパンなら強火でOK.普通のフライパンなら強火より、ちょい弱めが失敗がない。

2

写真

ひとつひっくり返してみて、このくらいの焼き色がついたら

3

写真

お酢を入れた(入れてなくてもOK)90度以上のお湯を餃子が3分2くらい浸かるまで入れる。
フツーはここで少しの水を入れて蒸しますが、それより、美味しくできます。躊躇せず、大目に3分の2までお湯を入れてください。

4

写真

蓋をして強火で「煮ます」。

5

写真

数分煮て、水が減ってきて、餃子の皮が透き通って、中身が透けて見えてきたら

6

写真

蓋をちょっとずらして残ったお湯を捨てます。テフロン加工のフライパンだと餃子が下にずり下がって来ますが、気にしないでください。水は粉を吸ってちょっととろみがついています。少し時間がかかりますが、慌てず、水を切ります。

7

写真

水はとろみがあるので、少し残るかも知れませんが、だいたい水が切れたらガス台に戻し、火をつけます。

8

写真

ごま油を周りと、上からかけます。量は普通に餃子を焼くときに引くぐらいの量です。少ないとフライパンにくっつきます。多いと油っぽくなりますので、上手に加減してください。

10

写真

中火で蓋をせずに焼きます。ぴちぴちと音がしてきたら、いくつかひっくり返してみて、写真のような色になっていたら火を消します

11

写真

お皿をフライパンにかぶせて一気にひっくりかえして、盛り付ければ出来上がり。

コツ・ポイント

「蒸す」という、これまでのやり方に慣れている人は、この投入するお湯の量の多さと、煮えたらその水を捨てるという方法に抵抗があると思います。わたしも最初は本当にびっくりしましたが、でも、食べて納得。必ず、熱湯を投入する、というのがコツ。水だと餃子がぐちゃっとしてまずくなりますので要注意。

このレシピの生い立ち

大学生の時、アルバイトしていた中華料理店のマスターに教わりました。彼は台湾で11年修行したという人で、その後、その店は店の前には長蛇の列が出来るほどの人気店になりました。しばらくしたら、マスターはスカウトされて、アメリカのホテルの料理長になったそうです。
レシピID : 453886 公開日 : 07/11/03 更新日 : 10/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

30 (29人)

15/07/25

写真

手作り皮でこの焼き方が家庭の餃子で一番かも!有難う。

R☆umichi

そんなふうに言っていただけるだけで幸せです。レポ感謝。

13/06/26

写真

この焼き方にしてから我が家の餃子が格段においしくなりました♪

オーガ

そんなふうに言っていただけると、すっごくうれしいです。感謝。

13/04/23

写真

お湯の量にドキドキでしたが美味しくできました♡

naholog

私も最初お湯を投入する時、ドキドキでした。レポ感謝です。

12/04/14

写真

ゴマ油がいい香り〜(´`)おいしく焼けました!!

はなみれな

そうなんですよね~。香りもいいんですよね。レポ感謝です。

1 2 3 4 5
るいfrom北京 2007年11月20日 00:19
奇遇ですね。わたしのあだ名はKomanekoです(笑)。美味しい餃子の作り方はまだいろいろあります。にらじゃなくて、セロリと豚肉もかなりおいしいです。美味しくするコツは、混ぜる肉の下ごしらえにあります。最初、切りゴマ(すったものではない)、生姜のみじん切り、玉子などをいれ、糸が引いて肉の色が変わるまで、ビニール袋のなかで練る!というコツです。あとは野菜の水切りは充分に。お試しください。
kumaneko7 2007年11月20日 10:30
そうでしたね、ビニール袋でもよいのでした。セロリ・・・なるほど~~。色々教えていただき、ありがとうございます!さっそく、自己流レシピに書き加えさせていただきます!
るいfrom北京 2007年11月28日 00:18
もちろん、手に付く匂いが気にならないのなら、ボールに入れて手で練ったほうが美味しくできるはずです。エビ・にら・豚肉の組あわせも美味しいですよ。ダイエット系の餃子だと、鶏肉、大根、ザーサイ(大根は千切りを5分の一くらいした長さにしてざっとゆでて水切り)という中身でも美味しいです。
るいfrom北京 2008年02月18日 10:05
HISATOTOさん、ごめんなさい。コメントを書く前に掲載しちゃいました。はじめての「つくレポ」本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
ひょんびき 2008年08月07日 12:59
るいさん こんにちわ

ひょんびき と申します

おからの酢の物、れぽありがとうございました

餃子、美味しそう~~~~~今度、餃子を焼くときはるいさんのでレシピで焼こうっと♪
我が家はあの毒餃子を何度か食べてたので(運良く私が買った物は毒入りではなかったけど)怖くて市販の餃子は買えません。
面倒ですが、食べたくなったら作ってます。。。。。。

是非、美味しい餃子のレシピもアップしてください。待ってます~~♪

北京在住か。。。外国からのれぽと思うと嬉しさ倍増ですよ!

つくれぽホントにありがとうございました
ぐるぐるパン 2009年04月13日 11:41
はじめまして。本当においしそうな餃子ですね。
ひとつ教えていただきたいのですが、
「フライパンが冷たいうちに油をひいて餃子を並べ、
それから火をつける」でいいのでしょうか。
それとも、フツーに「熱してから油をひいて餃子を並べる」のでしょうか。
よろしくお願いします。
るいfrom北京 2009年04月16日 17:18
お返事、遅くなってすみません。

中国のガスはハイカロリーなのですぐ並べますが
日本の場合だと、ほんのちょっとおいてからでも
大丈夫かとは思いますが、基本的には
油を敷いてすぐです。

実は餃子の数にもよります。わたしは1度に40個
~50個とか焼くので並べるのに時間がかかるので
なるべく火に遠いところから手早く並べます。

でも、10個とか20個とか少ない場合は
ちょっと温めてからでも、間に合うと思います。

でも、熱するというところまではいかないほうが
いいような気がします。先に並べた餃子がこげ
そうな気がします。

次回は実験してみます。

ぐるぐるパン 2009年04月16日 22:08
ありがとうございました。
家族が揃う週末にでも試してみようと思います。

丁寧なお返事、本当にありがとうございました。
Profile かぼちゃーーーん 2009年05月09日 03:10

はじめまして☆
この方法のおかげで
家で食べる餃子が一段と美味しくなりました☆
自分でこんなにぱりぱりに焼けて
感動です☆
写真を撮り忘れてしまったので
また餃子焼いたときに
つくレポ投稿しまーす☆☆
るいfrom北京 2009年05月14日 01:29
かぼちゃーーんさま

コメントありがとうございます。

おいしくなったと言っていただけて
本当に嬉しいです。

こんなつたないレシピがちょっぴりでも
皆様の幸せになっている、と知っただけで
幸福な気持ちになれます。

ありがとうございました。

餃子のお食事、楽しんでくださいね