こにも~のっぺ~

こにも~のっぺ~
新潟の郷土料理~のっぺ~
嫁ぎ先の味を忘れずにメモです!
そのうちそのうちによって味が違うので、実家の味とまた違った楽しみがあります。

材料

貝柱
2個
鶏胸肉
1/2枚
里芋
小6個位 大なら3個位
蓮根
一節
人参
半分
牛蒡
半分
たけのこ 水煮
小1個
銀杏
6個くらい
くわい
小6個位
かまぼこ
1/3板
糸こんにゃく
一袋
絹さや
3つ位
味付けのメインです
大さじ2~
めんつゆ・砂糖・醤油
小さじ1位~
二振り
小さじ1位~

1

下準備をします。
貝柱→細かくしてぬるま湯で戻しておく。

絹さや→下湯でして切っておく。

2

糸こんにゃく→10cm位の長さに切り、水から火にかけ沸騰したら火を止める。水きり。

3

里芋→皮をむき、1cm位の大きさに切り、塩をまぶし、軽く下茹でをしておく。
たけのこ→切ってから、水にとってあく抜き

4

鶏胸肉→1㎝くらいの大きさに切り、軽く湯通し
野菜類・かまぼこ→1㎝くらいの大きさで、小さくこまこまと切る。

5

水から煮ていきます。
サトイモ・レンコン・にんじん・ごぼう・くわいを入れて煮て、銀杏・鶏胸肉を入れ、やわらかくなった貝柱を戻し汁とともに入れます。
糸こんにゃく、かまぼこを入れ、灰汁を丁寧に取りながら煮ていきます。

6

味付けは、塩味メインで。醤油はちょこっと風味付けに、めんつゆと砂糖を隠し味に、お酒も入れて、最後に味の素を振って出来上がりです。
お皿に盛ってから、絹さやを飾ってください♪

7

上に塩いくらを乗せるとさらに美味しくなるので是非!!いくらのしょうゆ漬けでももちろんいいです。

新潟のお正月の味です!!

8

写真

夏のお盆のときは、枝豆を上にちらし、冷やして食べるのもまたおいしいです。

新潟のお盆の味です!!

9

写真

ごぼうとくわい、青みも抜きですが~家にあるものだけで作っちゃいました。
おつゆも美味しい♡

10

貝柱2個
にんじん小一本
れんこん半分
糸こん一袋
かまぼこ半分
鶏肉半分
里芋三個

コツ・ポイント

サトイモを小さく切ったものを煮るので、こにもと言うのかな?
小さく切ってお上品に。味付けは塩味で貝柱のお出汁が引き立ちます。

このレシピの生い立ち

お義母さん直伝の味です。その家、その家で味が違うので、おもしろいですよね。大好きな味です。新潟の郷土料理です。
レシピID : 453902 公開日 : 07/11/07 更新日 : 11/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

11/02/01

First tsukurepo mark
写真

無償に食べたくなる故郷の味!大好き☆

lith

レポありがとうございます~!素敵な器に盛られて美味しそう♡