変わり湯豆腐

ショウガ風味ののりカツオダレ、ニンニク風味のゴマみそダレ。タレに工夫したごちそう風の湯豆腐です。

材料 (2人分)

長ネギ
1本
春菊
1/2束
おろしショウガ
大さじ1/4
小さじ1/2
豆腐(木綿)
1丁
焼きのり
1/4枚
粉ガツオ
大さじ1
(A)早煮昆布
約10cm
(A)水
3カップ
(A)塩
小さじ1/4
(B)しょうゆ
大さじ1と2/3
大さじ1と2/3
(B)水
大さじ1と2/3
(C)すりゴマ(白)
大さじ1
(C)みそ
大さじ1
(C)水
大さじ1
(C)しょうゆ
大さじ1/2

1

おろしショウガ、細かくちぎった焼きのり、粉ガツオ、(B)を混ぜてのりカツオダレをつく
る。おろしニンニクと(C)を混ぜてゴマみそダレをつくる。

2

豆腐は箸で4等分に切る。
長ネギは斜め切りにする。
春菊は長さを半分に切り、太い茎は2つ割りにする。
早煮昆布は1cm幅に切る。

3

(A)を鍋に入れて火にかけ、だしをとる。

4

(3)に長ネギを入れ、長ネギが煮えたら豆腐と春菊も加え、(1)のたれで食べ
る。

コツ・ポイント

体が温まり、春菊のカロチンが粘膜を強化するので、風邪を引いたときにぜひお試しください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45415 公開日 : 02/03/14 更新日 : 02/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」