フルーティー♪レーズンおはぎ

フルーティー♪レーズンおはぎ
レーズンのフルーティーな味が、和菓子の定番おはぎにもぴったりと合いました。

材料 (2人分(2種類×2個))

雑穀ご飯(玄米や普通のご飯でも)
お茶碗(少なめに)2杯分
あんこ
80g
レーズン
40g
きな粉
適量

1

写真

レーズンは細かく刻みます。あんこに刻んだレーズンを加えて、スプーンなどでまんべんなく混ぜ、しばらく置いておきます(レーズンが柔らかくなります)。前日に作っておくとベスト。

2

写真

温かいご飯をスプーンなどで少しつぶします(半殺し状態)。卵より少し小さめの大きさに丸めたら、手のひらで平らに伸ばし、①のあんこを中央に入れて包みます。(ラップを使うとべたつかず楽です)

3

きな粉を表面にまぶして、完成です。

4

あんこでご飯を包んだおはぎもおいしいですよね。ご飯を丸めたら、①のあんこで包むだけです。

コツ・ポイント

きな粉は無糖にしましたが、甘いのがお好きな方は砂糖と少量の塩を加えて混ぜたものをまぶしてください。今回は袋入りの粒あんを使いました。もし、缶入りのような水分が多いものを使う場合は、鍋で加熱して扱いやすい固さになるまで水分を飛ばしてください。

このレシピの生い立ち

レーズンを使ってお菓子作り
レシピID : 454332 公開日 : 07/11/06 更新日 : 15/02/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/01/29

写真

いきなりラムレーズンでやっちゃったよぉ(^o^)何コレ美味~♪

よん妻

おいしそうに作ってくれてありがとう。ラムレーズンも大人味で◎

07/11/30

写真

洋風おはぎ♪みたいですね☆レーズン入りだと食べやすいです♡

elaine

食べやすかったですか。良かった。レーズンって万能ですよね

07/11/15

First tsukurepo mark
写真

餡いっぱい作ったので!前日からレーズンと混ぜました◎お弁当です。

biwaco

お弁当に、甘いおはぎなんて、幸せなきぶんになりますね~。