きんぴらこんにゃく

きんぴらこんにゃく
副菜として、おつまみとして残ったこんにゃくを手軽に調理。材料も台所にあるもの、時間も最短でピリッと。ベジタリアン対応。

材料

こんにゃく
1/3枚
白ごま
適量
小さじ1
しょうゆ
大さじ1
甜菜糖
小さじ1
少々

1

写真

こんにゃくは5mm幅の細切りにして、湯通ししておく。鍋を温め、ごま油でこんにゃくを炒める。 

2

油がなじんで白い泡のようなものが出て来たら、砂糖としょうゆと唐辛子を入れて混ぜながら、味がしみこむまでもう少し炒め続ける。

3

みりんを少々垂らして混ぜ、強火にして水分を飛ばす。火を消して、余熱調理(冷めるまで待つ)。仕上げに白ごまを振りかけます。

コツ・ポイント

残ったこんにゃくを利用して、かんたんな副菜のひとつです。夕食にプラス一品という時に助かります。輪切り唐辛子は私は3つで充分ですが、ピリ辛が好きな方はもっと加えてください(>_<)

このレシピの生い立ち

これもnano母直伝レシピで、きんぴらシリーズの「きんぴらごぼう」、「きんぴられんこん」、「きんぴらこんにゃく」の一つです。今回は「大根とこんにゃくの煮物」と「五目豆」を作った残りのこんにゃく、つまり1/3を使って作りました。
レシピID : 454339 公開日 : 07/11/04 更新日 : 07/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/01/04

First tsukurepo mark
写真

普通の砂糖使用しましたが、グーです。唐辛子多めで作りました。

プリティースノー

新年初のつくれぽありがとうございます!ピリ辛もいいですね。