生バジル入り全粒粉パン

生バジル入り全粒粉パン
いつもの全粒粉パンに生バジルを入れました。予想通りバジルの黒ずんでいないツブツブが見えました(#^.^#)

材料

茹でて大さじ1分
210g
グラハムパウダー
60g
グラハム粗挽き
30g
砂糖
大さじ1
小さじ1
190cc
ドライイースト
小さじ1と1/2

1

バジルの葉っぱを20秒ほど茹でて、きれいな色になったところで氷水に取る。すっかり冷たくなったら絞ってみじん切り。今回使うのは大さじ1程度。

2

ホームベーカリーに材料を全ていれパン生地コース~スイッチオン。

3

②の終了後、軽くガス抜きをし好みの形にしてオーブンの発酵コースで40分。(夏は30分)

4

生地の表面に霧を拭き、茶漉しで粉を振る。200度で17分(うちのオーブンでは下段)

コツ・ポイント

生バジルを使ったパンを作りたかったのです。以前、市販のバジルパウダーを使ってつくったのですが、ちょっとくすんだ色が気に入りませんでした。生バジルは、さっと茹でてさっと氷水にとり、きれいなグリーンの状態で使います。

このレシピの生い立ち

以前TVで北村光世さんが、バジルペーストは一度ゆでたバジルで作るといつまでも色がきれいとお話されていました。それをヒントにゆでたバジルをパンに入れて焼きました。ペースト状にして、全粒粉なしで作るときれいなグリーンのパンになるのでは?と想像します。次回は、これをやってみたいと思います。
レシピID : 454342 公開日 : 07/11/04 更新日 : 07/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/10/03

First tsukurepo mark
写真

初めてパン作りにチャレンジ!家のバジルをたくさん入れてみました♪

みゆぼ

美味しそうなパンですね。EXオイルで食べると美味しいよ。