秋の炊き込みご飯

秋の炊き込みご飯
栗、サツマイモ、キノコ、、と秋の味覚づくしです!

材料

3合
キノコ(エリンギ、シメジ)
各1パック
20個程度
サツマイモ
1/2本
☆しょうゆ
大2
☆酒
大2
☆梅酒
大2
☆塩
小1

1

写真

栗を水につけ、外側の殻をむき、さらに、渋皮をむいて、水にさらす

2

写真

サツマイモも四角く切り、栗の水に漬けてアクを抜く。最初は水がにごるので、水を替えて、あく抜きする。

3

写真

お米を3合洗う。洗ったら、水に浸して30分置き、ざるで水気を切っておく。

4

写真

きのこを切る。今回はじめじとエリンギ。エリンギは大胆に大きく切ってみました。

5

写真

ザルに切っておいた米をお釜にいれ、いつもの水加減にする。(少し少なめが良い)

6

写真

☆の調味料を次々といれ、混ぜる。みりんが無かったので、梅酒で代用。

7

写真

サツマイモと栗の水を切って、最初に米の上に乗せる。その後、キノコたちを乗せる。混ぜない。

8

写真

「炊き込みコース」があったので、コース選択してみました。普通に炊いても大丈夫だと思います。

9

写真

できた!!
新米だったので、少しベタベタしちゃいました。水を減らせばよかった~^^;

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

栗が見切り品で150円で売っていました。でも、腐っているものが多くて、、、あまり栗ゴハンがメインにならなかったので、キノコやサツマイモを入れて「秋の味覚」にしました。初炊き込みご飯で、デビュー作です。
レシピID : 454463 公開日 : 07/11/04 更新日 : 07/11/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」