おうちで簡単♪柚子酢&すだち酢

おうちで簡単♪柚子酢&すだち酢
柚子やすだちを頂いたり家で採れたら、お酢して保存してはいかが?柚子の皮も冷凍できます。2008.12.1追記しました。

材料 (作りやすい分量)

柚子
あるだけ
すだち
あるだけ
搾った柚子(すだち)果汁と約同量くらい(少なくてもOK)

1

写真

柚子はきれいに洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取る。

2

写真

柚子の皮の黄色い部分だけ剥き、キッチンペーパーの上に広げていく。
白い部分は苦味があるので、黄色い部分だけ。

3

写真

半分に切ってレモン搾り器等で果汁を搾る。柚子を裏返して皮の部分を絞り機に当てて搾る(黄色い汁が出てきます。手順11参照)

4

写真

ボウルの上にザルをのせ、搾った果汁を濾す。

5

写真

清潔な瓶に入れ、果汁とだいたい同量のお酢を注いで出来上がり。(果汁よりお酢の量が少なくても大丈夫)冷蔵庫で保存。

6

写真

★2で剥いた皮は小分けしてラップに包み、保存袋に入れて冷凍庫へ。

7

写真

すだちも柚子と同じです。
果汁を搾って、だいたい同量のお酢を注ぎます。(果汁よりお酢の量が少なくても大丈夫)

8

写真

★4で濾しても、底の方に澱などが沈殿しますが、大丈夫。使う時に振って使って下さい。気になる方は、振らずに使い、底の方は処分しても構いません。

9

写真

私の実家から送られてきた柚子。
少し残して、あとは全部柚子酢にしました。

10

柚子の皮はお吸い物の吸い口、柚子味噌、魚の柚庵焼きの漬けタレに使えます。

11

手順3で柚子を裏返して皮を搾るのは、皮に「ユズニン」という香り成分があるためです。搾ると黄色っぽい汁が出てきます。

12

この汁を柚子の果汁に入れる事で香りが残ります。

コツ・ポイント

約1年保存可能で寿司酢、焼き魚、鍋等普通のお酢と同様、様々な料理に使えます。お刺身を食べる時に醤油+柚子酢(すだち酢)もさっぱり食べられて美味しいです。焼き魚等に醤油だけをかけるよりも、お酢も一緒に摂る事で減塩効果もあります。

このレシピの生い立ち

たくさん採れすぎて困る柚子やすだちを、母はお酢にして保存し、いろいろな料理に使っています。
私もそれを真似して毎年作っています。
レシピID : 454715 公開日 : 09/01/16 更新日 : 09/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

69 (65人)

19/01/06

写真

実家の柚子を美味しく活用できました♡残った皮も加工しますね

maruko1975

お試し頂きありがとうございます!嬉しいです♪

17/12/01

写真

簡単で、とっても美味しそうです。ありがとうございます♪

白砂浜

作って頂いてありがとうございます♪

17/10/04

写真

去年と今年と作っています♡大活躍しています!

しゅうう

嬉しいです❣️ありがとうございます!

17/10/03

写真

いろんなお料理に使います。ありがとうございます♪

みえこだよ

いろいろなお料理にご活用下さいね♪ありがとうございます♪

1 2 3 4 5