白子のパン粉焼き パセリバターソース

白子のパン粉焼き パセリバターソース
新鮮な白子が手に入ったらどうぞ。外側カリッ、中はトロリ。食感も楽しく、お洒落で、簡単メニュー。

材料 (2人分)

鱈の白子(新鮮なもの)
こぶし大1個
1個
小麦粉
適宜
塩、胡椒
適宜
レモン
適宜
トマト
1/2個
バター
大さじ1
アスパラ
適宜
適宜

1

白子は中身が出ないように4等分してキッチンペーパーにくるんで水気をとっておきます。
塩、胡椒を軽くしておきます。

蕪はくし切り、アスパラは適当な大きさに切って固めに茹でておきます。

2

フライパンにバターを溶かし、蕪とアスパラを入れ、塩胡椒をしてソテーしておきます。

白子に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけておきます。

トマトは種をとって角切り、パセリはみじん切りにしておきます。

3

きれいなフライパンにオリーブオイルをたっぷり目に入れて、温まったら白子を入れ、両面に黄金色の焦げ色がつくように揚げ焼きします。

4

付け合わせ野菜を盛りつけた皿に焼き上がった白子を盛りつけます。

白子を焼いたフライパンにバター大さじ1とオリーブオイルを加え、トマト、パセリを加えて塩胡椒で味付けします。(ソースがわりになるのでちょっと濃いめ)

5

写真

白子の上にパセリソースをかけて、レモンのくし切りを添えて出来上がり!

ああ、ワインがすすむ。。。ヤバイ・・・

コツ・ポイント

パン粉はフードプロセッサーなどで細かくして使ってください。
付け合わせ野菜はお好みのものを。今回は春らしくアスパラと蕪を使ってみましたー

このレシピの生い立ち

レシピID : 45489 公開日 : 02/03/14 更新日 : 02/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」