大葉にんにく醤油で馬刺しのにぎり寿司

大葉にんにく醤油で馬刺しのにぎり寿司
大葉にんにく醤油のにんにくをすりおろしてわさび代わりにして握りました。にんにくの香りがマイルドになります。見栄えよくなるよう漬けた大葉も刻んで馬刺しの上にのせてみました。

材料 (二人分)

酢めし
1.5合分
馬刺し
150g
大葉にんにく醤油のにんにく
1個分
大葉にんにく醤油の大葉
10枚位
1かけ
大葉にんにく醤油
少々

1

1.5合分位の酢めしを作る。大葉にんにく醤油のにんにくと生姜をすりおろし混ぜておく。
大葉にんにく醤油の大葉はみじん切りにする。

2

酢めしを握る。上に(1)のにんにくと生姜をのせる。

3

馬刺しを好みの厚さでスライスし(2)で作ったご飯の上にのせる。その上に(1)の大葉をのせて出来上がり。

4

食べる時に大葉にんにく醤油を1〜2滴かけて食べます。(そのままでも大葉にんにく醤油が効いていて美味しいです)

コツ・ポイント

馬刺しは最後に切った方が新鮮でいいと思います。ご飯と握らないで上にのせるだけの方がご飯に余計な油がつかないので私はのせるだけにしてます。

このレシピの生い立ち

馬刺しをどうやって食べたら美味しいか色々検索していたところ、お寿司にして、お肉にわさびではなくにんにくすり終え押しを塗って握るという記事を目にしました。これを大葉にんにく醤油のにんにくを使ったら???と思い作りました。思った通りとっても美味しかったです。
レシピID : 455080 公開日 : 07/11/06 更新日 : 07/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」