河内晩柑のパウンドケーキ

河内晩柑のパウンドケーキ

Description

旬の河内晩柑を使って、甘酸っぱい初夏にぴったりのパウンドケーキを作りました。

材料 (4人分)

小麦粉
100g
バター
100g
Mサイズ2個
きび砂糖 なければ砂糖
60g
大さじ2
河内晩柑
4分の1

作り方

1

バターは1cmにカットして室温に戻し、卵も割りほぐし室温に戻す。オーブンは180度に予熱
河内晩柑の皮をすりおろす。

2

バターを泡立て器で混ぜて、白っぽくなってきたらきび砂糖を加える。
砂糖のザラザラが見えなくなるまで混ぜ合わせる。

3

卵を割りほぐしたものを、スプーンを使って6回位に分けて入れ、その都度混ぜ合わせる。
分離しやすいので、しっかり混ぜる。

4

川内晩柑のすりおろし、はちみつを混ぜ合わせる。

5

小麦粉、ベーキングパウダーを合わせて振るい、ゴムベラで、底からすくいあげるような感覚で混ぜる。粉っぽさがなくなればOK

6

型に流し入れる。トントンと台に打ち付けて空気を抜き、真ん中を凹ませるようにゴムベラでならす。

7

180度のオーブンで約40分焼く。
熱いうちに型からだし、お好みでシロップ(水大さじ2.砂糖大さじ2)またはラムをぬる。

8

あら熱が取れたら、ラップで巻き、冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

砂糖、バターと卵が分離しないように、少しずつ卵を入れるのがポイント!

このレシピの生い立ち

国産のレモンが手に入らなかったので、河内晩柑を使いました。苦味がなくて甘酸っぱい♡いくらでもたべられちゃいます。
レシピID : 4551511 公開日 : 17/06/06 更新日 : 17/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」