あっさり芋ようかん

あっさり芋ようかん
手作りだから甘みも控え目に出来るのが嬉しい♪パウンド型使用しマッシャーで潰すだけ~~~。

材料 (パウンド型1本分)

大1本(約500g)
40g~(芋の正味の1割位)
バター
10g
天然塩
少々

1

■さつま芋は2cm位の厚さの輪切りにし、厚めに皮を剥いてたっぷりの水にさらします。何回か水を替えます(←これポイント!)

2

写真

パウンド型にクッキングペーパーを敷いておきます。

3

写真

さつま芋を柔らかく蒸し(今回圧力鍋で10分)、温かいうちに三温糖、バター、天然塩を加え、マッシャーで潰していきます。

4

写真

ひたすらマッシャーで潰し、マッシャーのまま混ぜて粘りを出します。味を見て砂糖・天然塩で味を整えます。

5

写真

型に入れます。ラップをかけ、2時間位冷蔵庫で休ませます。

6

写真

こんな感じ。裏返し、綺麗な面を上にして、四隅を包丁で切り、好きな厚さにカットします。

7

写真

完成!

コツ・ポイント

■さつま芋は厚めに皮を剥いてしっかり灰汁を取りましょう。■冷めると甘みが薄くなりますので好みの仕上がりよりやや甘めに仕上げてください。天然塩をばっちり決めて下さい。■漉すかフードプロセッサーにかけるとさらに滑らかな口触りになります。

このレシピの生い立ち

無償に食べたくなって。。。粒々のない滑らかな芋羊羹もいいけどこれくらいが私には丁度いい。
レシピID : 455211 公開日 : 07/11/07 更新日 : 08/11/12

このレシピの作者

出来るだけ旬のものを使い、手作りで安心な物を作りたいと思っていす。料理のテーマは「基本」と「無添加」「美味さ」「手抜き!」この矛盾を追求していきます。定番物をどこまで美味しく作れるかが永遠の課題です。時々レシピ改良しますがご了承下さい。
※ごはん日記のカテゴリ『今日のごはん』はレシピ集・『普通の日記』はレシピの説明を載せています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

55 (51人)

15/09/08

写真

マッシャーなく手で潰しました。 粒々残ったけど美味しい!

おめぐはん

とっても美味しそうです。素敵なレポどうもありがとう~☆

14/12/18

写真

子どものおやつに☆パクパク食べてくれました♡

ゆずたんち☆

とっても美味しそうです。素敵なレポどうもありがとう~☆

14/11/04

写真

ピンぼけすみません。好物を自作できて嬉しいです!

パークル

とっても美味しそうです。素敵なレポどうもありがとう~☆

14/10/20

写真

簡単でとてもおいしい芋ようかん☺︎ 素敵レシピ有難うございます♪

シューきち☆

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う~☆

1 2 3 4 5