口中に松茸の味☆高野豆腐のにぎり寿司

口中に松茸の味☆高野豆腐のにぎり寿司
食べるとジュワっと溢れんばかりに口中に松茸の味が広がります!ふわっとした高野豆腐に松茸の味が染み込み、酢飯との相性も抜群です。こんなお手軽で(しかも安い!)贅沢な気分になれるお寿司は初めて☆

材料 (4人分(1人2カン))

永谷園松茸の味お吸い物
2袋
高野豆腐
通常の長方形サイズ4個
ご飯
茶碗軽く1杯分
大さじ1
カップ2
のり
大判サイズ半分

1

高野豆腐はぬるま湯(分量外)を入れたボールに1~2分つけてふやかしてから両手に挟んで水気をしぼる。その後半分(長い辺の真ん中を)に切り、切り口に包丁で両端を残して切り込みを入れてポケットを作る。

2

鍋に2カップの水を沸騰させ、永谷園松茸の味お吸い物を入れる。さっとひとまぜしたらザルにあけて汁は別の鍋に入れる。ザルに残った具は後で使う。

3

汁が入った鍋に1を入れ、弱火で5分ほど煮る。その後、鍋にいれたまま冷ましておく。

4

温かいご飯に2で取り出した具の海苔とお麩以外を入れ、すし酢を加える。うちわで仰ぎながら、しゃもじですし飯を冷ます。

5

4を一口大に握り、3の高野豆腐の切り込みに詰めてお皿に移す。高野豆腐に染みこんだ汁をしぼらないようにする。

6

海苔を1cmくらいの幅に切り、5をくるりと巻いたら完成。

コツ・ポイント

新鮮な高野豆腐を使ってください。高野豆腐は匂いをよく吸い込んでしまうので長期保存しているとおいしくなくなります。お吸い物の具はもったいないので全部すし飯に混ぜてしまっても大丈夫です。お子さまにはもう半分に切って一口サイズに作ってあげてください。

このレシピの生い立ち

お吸い物に入っているお麩が好きなのでその味が染みこんでジュワっというののスペシャル版を作りたくて考えました。ヘルシー志向の方へは最適のお寿司だと思います。
レシピID : 455426 公開日 : 07/11/06 更新日 : 07/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」