楽チン、早い、美味しい!ドロップクッキー

楽チン、早い、美味しい!ドロップクッキー
バターを常温に戻す、タネを寝かす、型を抜くなどは一切無し!材料さえ揃えば、すぐに作れますよ~。
2007.11.8 写真アップ&一部内容修正

材料 (直径3センチで約30個分)

くるみ
150g
レーズン
160g
小麦粉
150g
砂糖
90g
バター
130g
LLサイズ 1個

1

写真

(下準備)
小麦粉をふるっておく。砂糖も、塊があるようなら同じくふるう
くるみは、細かく刻んでおく。

2

写真

耐熱皿にバターを入れて電子レンジで10秒チン!(冷蔵庫から出したてなら20秒でもOK)
泡だて器で混ぜてみて、ツヤが出るマヨネーズ状になるまで10秒チン!を繰り返す。

3

ふるった砂糖を加えてすり混ぜ、バニラエッセンスを加える。

4

写真

ほぐした卵を2~3回に分けて加えて(一度に加えると分離しやすいので厳禁)、そのつどよく混ぜる。

5

写真

刻んだくるみとレーズンを加え、さらに小麦粉を加え、泡だて器から木じゃくしに持ち替えて混ぜ合わせる。

6

オーブンを160℃に温めはじめる。

7

写真

スプーン2本を使ってタネをすくい、天板に並べる。
※タネの大きさをそろえるのがコツ!スプーンの上である程度形を整えてから乗せると良いでしょう。

8

写真

<しっとり派>
オーブンに入れ、15分焼く。二段式ならば下段で10分、上段で5分。
全体的に白っぽい焼き上がりです。

9

写真

<サクサク派>
オーブンに入れ、20分焼く。二段式ならば、下段で10分、上段で同じく10分。
こんがりキツネ色になります。

コツ・ポイント

タネを同じ大きさにそろえることを心がけてください。
焼き上がりは好みなので、焼きあがった様子や味を見て、必要ならば焼き時間を調整してください。どちらも美味しいですよ☆

このレシピの生い立ち

高校生の時に友人から教わったレシピです。
これに、「ためしてガッテン」の手作りクッキーの回で紹介された「バターをマヨネーズ状にする」工程を取り入れて作ったところ、バターを室温に戻す時間の短縮がはかれたり、タネが扱いやすくなりました!
レシピID : 455525 公開日 : 07/11/06 更新日 : 07/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/10/25

First tsukurepo mark
写真

半分の分量で作ってみました。美味しい!簡単だけど贅沢な味ですね。

riochi

ありがとうございます!美味しそうな写真で私も食べたい♪