林檎とレーズンのセレブ豚かつ

林檎とレーズンのセレブ豚かつ
意外な組み合わせですが、ビックリするぐらい美味しいです♪リンゴとレーズンの甘酸っぱさで、お肉がとってもまろやか~♪ 1口食べれば気分はセレブ*。・*ちょっぴり高級感漂う、贅沢な豚かつです。フルーティーなレーズンソースで召しあがれ♪

材料 (2人分)

【とんかつ】
とんかつ用豚ロース肉
100g2枚
リンゴ(酸味が強い紅玉がオススメ!)
1/8個
レーズン
大3
●小麦粉
適量
●溶き卵
適量
適量
・塩・胡椒
適量
適量
【レーズンソース】
★レーズン
大2
★玉ネギ
20g
★中濃ソース
大3
★パルサミコ酢
小1
★赤ワイン又は酒
小1

1

【レーズンソースを作る】
レーズンと玉ネギを微塵にし、★の全ての材料と共に小鍋へ入れる。強火で火にかけ、沸騰したら弱火にし、5分程軽く煮詰める

2

ミルサー又はミキサーに移し、滑らかになるまで攪拌する。

3

写真

【とんかつを作る】肉の筋部分に、数箇所切り込みを入れて筋切りし、肉たたきで叩く。

4

写真

脂身の部分を切り離さないようにして、厚さを半分に切り、ポケットを作る。

5

写真

2~3mm厚さにスライスしたリンゴとレーズンの半量を、肉のポケットの中に詰めて挟み、表面に軽く塩・胡椒をする。同じ物をもう1枚作る。

6

写真

●小麦粉→●溶き卵→●パン粉の順につけ、180度に熱した油でじっくり揚げる。*揚げている時の音が「ジュー」から「パチパチ」に変わり、箸で持ってジリジリと振動があるようなら大丈夫です☆

7

油をきって、食べやすい大きさに切る。

8

写真

皿に②で作ったソースを敷き、とんかつを切り口を上にして並べ、お好みでマッシュポテトとトマトを添えれば出来上がり♪

コツ・ポイント

●リンゴとレーズンを使う事がポイントです!味の邪魔になるどころか、お肉をまろやかにし、高級感のある豚カツになりますよ!また、ソースにレーズンを使う事で、コクと深みが増し、味に広がりのあるソースになります。 ●リンゴは薄くスライスするより、2~3mm程度の厚さの方が、食感と甘酸っぱさが残って美味しいです! また、酸味が強い紅玉がオススメ!

このレシピの生い立ち

大好きなレーズン。お菓子にはもちろんのこと、普段のおかずに加えると、なぜか高級感のある味に☆豚カツにしてみたらどうだろうと試してみたら、ビックリするくらい美味しくなりました♪
レシピID : 455544 公開日 : 07/11/06 更新日 : 08/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」