冷めても美味しい鶏つくね

冷めても美味しい鶏つくね
照り焼きダレで絡めたつくねは、冷めても中まで味が染み込んでいて、とってもジューシー♪
我が家の定番のお弁当のおかずです!

材料 (3〜4人分)

鶏ひき肉
250g〜300g
玉ねぎ(みじん切り)
50g
人参(みじん切り)
30g
えのき茸(みじん切り)
20g
大葉(みじん切り)
5枚
☆卵(Sサイズ)
1個
☆酒
大さじ1
☆醤油
小さじ2
小さじ1
☆胡椒
少々
サラダ油
適量
●酒
50cc
●砂糖
大さじ1と1/2
●醤油
大さじ2と1/2
大さじ2と1/2

1

写真

玉ねぎ、人参、えのき茸をみじん切りにします。大葉も水洗いをして水分をふき取り、みじん切りにしておきます

2

写真

ボールに鶏ひき肉と☆印の調味料を入れ、軽く混ぜ合わせます

3

写真

2のボールに1の大葉を除いた野菜を入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、最後に大葉を入れて全体を軽く混ぜます

4

写真

3のつくねを12〜14等分にしたらフライパンを熱し、サラダ油を入れ弱火にして片面を約3分くらい焼きます

5

写真

4のつくねを返して約3分〜4分しっかり火を通したら、フライパンからつくねを全て取り出します。写真は焼き上がりの目安です

6

写真

5のつくねを取り出したフライパンに●印の照り焼きタレの調味料を入れて、少しとろみがつくまで3分くらい弱火にして温めます

7

写真

6のタレに5のつくねを戻して、照り焼きタレに絡めるように上下を返しながら中火で2〜3分温めます

8

写真

タレにつくねが馴染んできたら一口大に切ったピーマンをフライパンの脇に入れて2分くらい火を通したらできあがりです

コツ・ポイント

3で入れる大葉の量はお好みであと2〜3枚増やしても美味しいです!さっぱりした仕上がりの味になります。
照り焼きのタレを絡める際は焦げやすいので、火加減に注意してください。
前の晩に作って取り分けておけば、朝は温めるだけでお弁当のおかずに!

このレシピの生い立ち

定番のおかずを取り分けてお弁当にする際に、冷めても固くならず美味しくいただけるよう、試行錯誤した一品です!えのき茸を入れることによって、冷めてもふっくら♪
レシピID : 4557415 公開日 : 18/05/16 更新日 : 18/05/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」