揚げ焼売

揚げ焼売
カニ缶と豆腐とはんぺんを使った、ふわふわ揚げシウマイ。お酒のつまみやお弁当にもオススメ。

材料 (2~3人分(20個分))

カニ缶
1缶
はんぺん
1枚
絹豆腐
1丁
顆粒出汁(今回はホタテ味)
小さじ2
大さじ1
大判餃子の皮
20枚
少々
少々
鍋底から3cmくらい

1

豆腐の水切りをする。
大きめの耐熱ボウルにキッチンペーパーに包んだ豆腐を入れてラップ。レンジで2分加熱。

2

①のキッチンペーパーを外して残った水を切り、はんぺんを入れてフォークで潰す。おから程度の荒らさ。

3

②のボウルにカニ缶(汁ごと)、顆粒出汁、片栗粉を加えてよく混ぜる。

4

写真

餃子の皮の中央に③をカレースプーン軽く一杯くらいを乗せ、縁に水を付けて6箇所くらい寄せて摘まむ。中央は完全に閉じない。

5

170℃くらいの油で両面キツネ色になる程度揚げる。
出来上がったら熱いうちに塩をふる。

コツ・ポイント

はんぺんが水を吸ってくれるので、カニ缶など汁ごと入れるほうが味が良い。仕上げに塩をふらず麺つゆで少しトロミのあるつけ汁を作っても良い。お弁当に入れるならタネの味付けを濃いめに。揚げてるとき中身が膨張するので、包むときは完全に塞がない。

このレシピの生い立ち

北海道のカニ料理屋さんで注文した揚げシウマイがあまりにもふわふわで美味しくて、自分なりに再現してみた。カニ缶以外にもホタテ缶などでも美味しそう。
レシピID : 4557974 公開日 : 17/06/03 更新日 : 17/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」