自家製レーズン酵母で簡単☆ベーグル

自家製レーズン酵母で簡単☆ベーグル
レーズン酵母で簡単にベーグル。少ない材料で作りたい!という人にオススメ。 三日月にはじけちゃっても、そこがカリッとしておいしい! 形成に失敗したって、気にしなーい♪
もっちりハードなベーグルです。

材料 (小さめ6個)

300g
小さじ1
レーズン酵母(下記「参考にしたレシピ」ID:442657参照)
1瓶

1

写真

ボールに材料を全部入れる。自家製酵母は、下にある「参考にしたレシピ」の「レーズン酵母」を見てください。それの水分ごとジャバーッと入れる。

2

写真

レーズンの原形がなくなるくらいとにかくこねて、まーるくまとめる。手の感触で固ければ水分を足したり、調節してみてください。テキトーでもなんとかなります。

3

写真

密閉容器に入れて、生地を2倍くらいに膨らませる。自然発酵なので、気温によって変化があります。大体一晩くらいでしょうか。

4

写真

醗酵したら生地を等分して、なまこ形にする。乾燥しないように濡れふきんをかけて15分ほどベンチ。

5

写真

さらにドーナツ形に形成してから、また20分ほどベンチ。

6

写真

沸騰したら火を中火にして温度を下げ、生地投入。50秒茹でて、裏返して40秒茹でる。 沸騰させて入れるとこの写真のように三日月にパカッと割れてしまいます。はい、これ失敗写真です(笑)

7

写真

クッキングシートを敷いた天板にならべ、230℃に予熱したオーブンに入れ、180℃に下げ20分焼く。

写真が失敗三日月なのは気にしないでね(汗)

8

写真

ザルにあげて荒熱をとれば完成!

見事な形成失敗の三日月なのはご愛嬌(笑)

コツ・ポイント

自家製酵母(下記「参考にしたレシピ」を見てね)なので、自分の都合のいい時間にできないかも。でも、材料はとってもシンプルで、安心できる素材です。ちょっとハードなもちもちベーグル。やわやわベーグルじゃ物足りない!という人にオススメ。 一次醗酵と二次醗酵(ベンチタイム)をしっかりとれば、ちゃんと膨らんでくれます。テキトーに作ってもそうそう大失敗しません。ほんのりレーズンの甘みがあっておいしいです。

このレシピの生い立ち

自家製酵母(下記「参考にしたレシピ」を見てね)を作ってみたくて、それで作れる簡単なパンを探してこれに。マクロビやってる人や、子供に安心なものを食べさせたいって人にもオススメです。

ちょっと日がたったら、少し霧吹きしてレンジでチンしてもおいしく食べられますよ。
レシピID : 455798 公開日 : 07/11/07 更新日 : 08/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (5人)

17/06/24

写真

モッチモチ美味❤シナモンin♪シンプルレシピ有難う❤

ももはん♪

作ってくれてありがとう!アレンジすてき!

13/04/05

写真

作りやすいレシピありがとうございました!美味しかったです!

あやさやまる

作ってくれてありがとう!テーブルセッティングもかわいい♪

08/08/21

写真

なんとかできました☆分かりやすいレシピでよかったです(>ω<)★

雑食A

とっても綺麗!成形が上手ですね~。作ってくれてありがとう♪

08/04/03

写真

リピです!今回はクルミ入り。明日の朝食にします!楽しみ~♡

顔黒羊

クルミ入りでもちゃんと膨らむんですね!色々作ってみて♪