桜のパウンドケーキ

春らしく「桜の塩漬け」を使ってケーキを焼いてみました。

材料 (パウンド型中1個)

桜の塩漬け
大さじ2
薄力粉
100グラム
ケーキ用マーガリン(無塩バター)
100グラム
砂糖
100グラム
2個分
卵白
3個分
食紅
少々

1

桜の塩漬けを水につけ、塩を落とし、水気を絞って刻んでおく。
バターは室温に戻す。
薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく
オーブンは160度に温めておく

2

室温に戻しやわらかくしたバターと砂糖3分の2くらいをボールに入れ、白っぽくなるまでまぜる。

3

2に卵黄を1個ずついれ混ぜ、桜の塩漬け、少量の水で溶かした食紅を加え混ぜる。

4

別のボールに卵白を入れ軽くほぐし、残りの砂糖を加え角が立つくらいまで泡立てる(ハンドミキサーを使うと楽)

5

3に4のメレンゲ半量と粉をいれ混ぜる。
残りのメレンゲを加え、さっくり混ぜる(ゴムベラでね)

6

オーブンシートを敷いた型〔またはバターを塗る〕に生地を流しいれ、生地を均し、空気を抜き(10センチくらいの高さから2~3度型を落とす)真中に濡れた包丁で切れ目を入れたら160度のオーブンで50分ほど焼く。
竹串を刺し生地がついてこなければ出来上がり。

コツ・ポイント

桜はもう少し多くても良かったかなぁ?
食紅はお好みで。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45596 公開日 : 02/03/15 更新日 : 02/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」