生パン粉使いきりレシピ★天カスに代用

生パン粉使いきりレシピ★天カスに代用
アイデアレシピです♪消費期限が短い生パン粉を、丼物に入れて一気に消費しちゃいましょう♪ボリュームも出て一石二鳥!?写真は、トンカツの残りをアレンジしたパン粉入りカツ丼です♪

材料 (2人分)

ローストンカツ
2枚分
玉葱
1/2個
2個
50~80g
めんつゆで作った丼つゆ
500cc
胡椒
少々

1

希釈タイプのめんつゆを、瓶に表記してある「丼のつゆ」の配分にしたがって、500cc分作っておきます。トンカツと玉葱は、それぞれ食べやすい大きさに切ります。溶き卵2個分を用意しておきます。

2

底が広めの鍋か、24cm以上のフライパンに丼つゆを入れ火にかけます。沸騰したら弱火にし、玉葱を入れて煮ます。玉葱が少し柔らかくなったら、トンカツとパン粉を入れ、1分ほど煮ます。

3

胡椒を振り、溶き卵を注ぎ入れ、蓋をして1,2分蒸したら完成。丼にご飯を盛り、上にかけて頂きます。

コツ・ポイント

生パン粉は汁をよく吸うので、最初は煮汁多めのつゆだくで作り始めますが、完成すれば煮詰まって丁度いい具合です★トンカツで作りましたが、チキンカツでもコロッケでも、具はお好みでOKです★パン粉がふやけて天カス状態になるので、かなりボリュームが出ます★「生」パン粉のせいか、普通のカツ丼と、あまり違和感なく仕上がります★丼にしなくても、これ単品だと「カツ卵とじ」として一品になります★生パン粉の量はお好みで

このレシピの生い立ち

トンカツを作った後、残ってしまった生パン粉。生パン粉の消費期限は、開封後は冷蔵庫保存で1週間。早く使いきりたいけれど、そうそう揚げ物ばかりするわけにもいかず(体に毒)・・・。そこで「天カス代わりに使ってはどうだろう!?」と、閃き、残ったトンカツと玉葱と一緒に煮込んで卵でとじたら、ボリューム出るし、ご飯に馴染みやすい味になりました。
レシピID : 456110 公開日 : 07/11/07 更新日 : 07/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/10/06

写真

ボリューム出すぎてカツ要らないくらい(笑)とっても美味しかった♪

fucco_

ボリューム感がスゴイ!初つくれぽありがとうございました♡

08/03/10

First tsukurepo mark
写真

作りすぎで残ったチキンカツと手捏ねパンが見事に再生♪美味だし嬉し

caramel-cookie

活用して下さってありがとうございます!美味しそうですね^^