田舎嫁の手仕事 干し柿

田舎嫁の手仕事 干し柿
自宅にある4本の柿の木。今年もたわわに実りました。嫁に来てから、毎年作っていますが、今年こそはレシピに残そう!と意気込み中。実家でもやっていたので、作り方は実母譲りです。

材料

渋柿
40個
 
 

1

写真

柿の枝部分を「T」の字にカットする。我が家では、野菜を採るのに使う、丈夫なハサミを使います。

2

写真

リンゴの皮を剥くように、薄めに皮をむく。皮が残るとシワになったり見栄えが悪いので注意して。ヘタの部分、ギリギリまでしっかり剥く。

3

写真

ナイロン製のロープを「8の字」にして輪を二つ作り、それを重ねて二重の輪の中に柿の枝を通して結ぶ。これを等間隔で行う。私は15センチ間隔で5個ずつにしました。

4

写真

紐で縛った状態のまま、熱湯に5秒ほどくぐらせる。気休めかもしれないけど・・・殺菌。

5

写真

風通しがよく、日当たりがよく、雨のかからない場所に吊るして干す。柿が重ならないように。

6

写真

干して2週間。表面がしっかり乾き、褐色になっています。でも、中心部分はまだまだ・・・。

7

写真

両手の指の腹を使って、やさしく中心部分の身を揉み解します。これで中までシッカリ渋味が抜けて、仕上がりにむらがなくなります。くれぐれも乾いた手で傷つけないよう優しく!ロープがあたって傷気味の部分は要注意です。

8

写真

更に1週間後。
全体がボッテリした感じになって、うっすらと粉がふいてきています。形も平柿だけど上下に伸びてきました。
ここで、もう一度優しくもみほぐします。

9

以後、好みの柔らかさになったところで、つるして干す工程は終了しますが、このくらいだとかびやすいので注意。。

10

写真

2回目に揉んでから1週間。下ろしてロープをはずし、わらを敷いた箱に重ならないようにならべて蓋をし、冷暗所に2~3日置く

11

天気が良い日、寒風にさらす。1~2日で屋内にしまい、あとは静かに粉が吹くのを待つばかり。
(この行程は省いてもOK)

12

写真

全体に粉が吹いて美味しそう。密封できるビニール袋に入れて、冷蔵庫で保管します。すると更に綺麗な粉が吹いてくるはず。

コツ・ポイント

全行程で、湿気やキズに注意です。カビちゃうと大変。気候もですが、特に湿った手にご注意を。
乾燥しすぎて硬くなってしまったら、焼酎につけて食べると違った美味しさが楽しめます。もちろん、漬けたあとの焼酎も美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

田舎の嫁なので、正月用、冬季のおやつ用に作ります。和菓子にも洋菓子にも食材として使えるのも嬉しい♪
レシピID : 456119 公開日 : 07/11/07 更新日 : 08/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

41 (34人)

18/01/06

写真

初干し柿♡わかりやすいレシピで上手にとっても美味しく出来ました。

myukyeeena

初干し柿にレポ採用☆嬉しいです。美味しくできて良かった!

17/11/20

写真

とっても甘い干し柿できました!また追加で作りたいと思います♪

dokonjyou

甘みが伝わってきます♪レポありがとう。

17/01/14

写真

レポ遅くなりましたが美味しくできました!!ご馳走様でした♡

iwaneko

レポありがとう!美味しくできてよかったです♪

16/11/16

写真

お裾分けの渋柿で初挑戦しました!美味しくなぁれ(о´∀`о)

iwaneko

レポありがとう。美味しくなぁれ☆

1 2 3 4 5
ゆりしゅう 2007年11月22日 09:55
こんにちは

私も干し柿を作っているのですがいつも「なにか」にかじられてしまいます
そんなことはありませんか?もしあるなら有効な対処法を教えていただきたいと思い舞ます。
よろしくお願いします
kaerururu 2007年11月22日 21:04
今のところ「なにか」にかじられたという経験はないですねぇ。気付いてないだけ?かもしれませんけど。
よく鳥よけに網をかぶせるという話を聞きますが、かじる犯人がわからないと網が有効かどうか・・・小さい虫だったりもして。
もし、傷ついて腐りが出たりかびたりしたら、その部分を削いでアルコール消毒をするといいらしいです。
Profile yes-family 2014年11月20日 18:47
こんにちは

初めての試みなんですが...教えていただけますか?
白い粉が吹くようにするには、
何か秘訣はありますか?

知人が毎年試みている方法では粉が吹かないらしいので
よろしくお願いいたします

kaerururu 2014年11月20日 20:16
こんにちは。コメントありがとうございます。

白い粉のふかせかたですが、藁の働きが大きいので、多めの藁に重ならないよう寝かせてください。
また、乾燥しすぎてから藁においても、硬くなるばかりで粉がふきません。
柿の種類によっても違うそうですが、詳しくなくてごめんなさい・・・甘みが入っているほど粉がふきにくいというのも聞いたことがあります。
お住まいの地域の気候によっても違うかもしれないですね。

秘訣というほどではないですが、作るたびに仕上がりをウキウキして待つのも楽しいですよね。