高齢者向け 卵がとろ~りカツ丼

高齢者向け 卵がとろ~りカツ丼

Description

お肉が大好きな利用者さん達が食べやすいメニューをと考案し提供したメニューです。いつもお肉を残す方にも好評でした。

材料 (4人分)

300ml
☆醤油
90ml
90ml
☆酒
60ml
☆砂糖(上白糖)
20g
メンチカツ(市販品)
160g
玉ねぎ
200g
卵(L)
4個
三つ葉
適量
片栗粉+水
20g+20ml

作り方

1

①市販のメンチカツを揚げて3~4等分にカットする。
②玉葱を2等分にして薄くスライスする。

2

③☆の調味料を鍋に合わせ、メンチカツを入れて煮る。
④煮込んだ③を鍋から取り出す。

3

⑤もう一度④を沸かし、分量の水溶き片栗粉回し入れトロミヲ付けた後に溶き卵をお玉で混ぜながら入れる。

4

⑥どんぶりにご飯を盛り、その上にメンチカツを乗せ、⑤をたっぷりかける。
⑦茹でた三つ葉を飾って出来上がり!

コツ・ポイント

・市販のメンチカツでも一度煮込むことで柔らかくなりますよ。
・玉葱は事前に火を通しておくと煮汁が煮詰まらなくてよいです。
・片栗粉でトロミを付けた後は十分に沸騰させ、溶き卵は一度に入れずに少しずつ入れると綺麗に仕上がります。

このレシピの生い立ち

噛む力や呑み込みが弱くなった高齢者の方でも、カツ丼が食べたいという声が多く聞かれます。普段の食事ではお粥や細かく刻む必要がある方でも食べられるようにと工夫しました。
レシピID : 4563239 公開日 : 17/06/06 更新日 : 20/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」