洋風もいいかも?梅(青梅)のピクルス!

洋風もいいかも?梅(青梅)のピクルス!

Description

簡単です♪梅干しや梅ジュースID4541830もいいけど洋風の漬物…ピクルスにしても美味しい。少量からできますよ。

材料

青梅(固いもの)
500g
アルコールリカー(アルコール35度の焼酎)
大さじ1
粗塩
40~50g(梅の重量の8~10%)
☆酢
400cc
☆砂糖
150~200g(お好みで調節してください)
☆唐辛子or輪唐辛子
1本ぐらい
容器の消毒用…アルコールリカー
適量
(お好きな香草)
(お好みで)

作り方

1

写真

固い青梅をよく洗い水につけて一晩あくぬきをしザルにうつし水気をきりへたをとる。小梅の塩漬けID4528650とほぼ同じ。

2

写真

にんにくは薄切り。唐辛子は種をとる。☆の調味料をすべて鍋にいれ、砂糖がとけるまで煮る。自然放置or冷蔵庫にれてさます。

3

写真

タレはほんのり綺麗な赤。甘酸っぱい香りがする。ローリエはいれたままにしておくとさらに味がなじみ美味しくなる

4

写真

ボウルに梅をうつしホワイトリカーを大さじ1いれて手で混ぜて、粗塩をいれてひとつずつ梅と優しくすりこむような感じでもむ

5

写真

ホーローかビンに塩もみした梅をいれ水気がでるまで3時間ほど塩漬けにする。この工程は面倒でもしたほうがいいです♪

6

梅とタレをいれる保存容器をアルコールリカーで消毒し清潔にする。塩づけにした梅をザルにうつしできるだけ水気をとる。

7

写真

保存容器にいれ上から冷ましたタレ(ローリエやにんにく、唐辛子も一緒にいれる)ふたをしめ常温保存。約数日後、梅が少ししぼむ

8

数日後からは冷蔵庫保存。その際、ローリエを取り出してもいい。作る量や大きさにもよるけどだいたい1週間ぐらいから食べてok

9

完成後は冷蔵庫で数ヶ月保存可能性。そのまま食べたり、小さく切って薬味、あえものにいれたり用途多彩。☆やや柔らかめな食感☆

10

写真

半日で、すでに、青梅だった梅の色が変わりました。まだ、ふっくらとしています。時々、全体に液がかかるように軽~く瓶をゆする

11

3日目。梅にしわがより、ふっくらしていた梅が少し縮んだ。梅の実は噛める固さだけど、まだツーンとした酸っぱさが先にきます。

12

写真

4日目。見た目は3日目とあまり変化ないけど味わいが良くなってきた。あとは冷蔵庫保存で。酸味が好きな方は食べ始めててもok

13

写真

完成後は冷蔵庫で保管。液はドレッシング作りの隠し味に。香味醤油中華風ドレッシングID4195044調味料は調節して下さい

14

写真

甘酢タレを作るときの隠し味にもつかえます。時短♪唐揚げの甘酢あんかけID4096991調味料の分量は調節して下さいね♪

15

梅シロップ&梅サワーID4541830よかったらのぞいてください♪

コツ・ポイント

重石はビニールぶくろを二重にし、梅の約2倍のおもさの水をいれる、または、ペットボトルで代用可。小梅の時は重さは、1~1.5倍ぐらいがいいかも。今回は家庭にある材料でしたけど、香草はローリエ以外にもピクルスにあいそうなものをいれても楽しいです

このレシピの生い立ち

イライラしたときや気分が沈むとき、こういうことしてると時間が自然と流れて…気持ちも落ち着きます。作っておいとくだけなので、梅干しなどと違い管理もらくですよ。ピクルスはたまに作っていたので、それの梅バージョンです。
レシピID : 4563354 公開日 : 17/06/06 更新日 : 17/06/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」