チーズケーキっぽいノンフライ春巻き

チーズケーキっぽいノンフライ春巻き
春巻きの中に、クリームチーズ、りんごの甘煮、レーズンを入れて巻きました。罪悪感なしに食べたいから、揚げずにオーブンで焼きました。アツアツを食べても良し、冷めてから食べても良しです。

材料 (8個)

クリームチーズ
100g
りんご
1玉
砂糖
大さじ1/2~1(お好みで)
少々
レーズン
大さじ1
春巻きの皮
8枚
溶かしバター
適量

1

林檎は皮をむいて芯を取り、8つ切りの大きさのくし形にしたら、今度はそれを銀杏切りにして、色が変わらないようにレモン汁をかけておきます。砂糖をまぶして、レンジにかけ、透き通ってきたら煮りんごの完成。冷ましておきます。

2

レーズンはブランデーをかけてしばらく置いてきます。クリームチーズは室温に置いて柔らかくし、スプーンなどで練っておきます。

3

写真

クリームチーズに、①の林檎の1/8量(水分は入れません)と、②のレーズンを加えて、スプーンなどで混ぜ合わせます。

4

写真

春巻きの皮で、③を包みます。巻き終わりは、はがれないように、小麦粉を水で溶いたものを糊にしてくっつけます。刷毛で溶かしたバターを表面に薄く塗ったら、クッキングシートを敷いた天板に並べます。

5

写真

あまりきっちりと包まずに、ゆったり余裕を持って包んでください。

6

写真

溶かしバターは上だけでなく、全体に塗ってね。

7

写真

250℃に予熱したオーブンに入れ、30分焼いて焼き色が付けば完成です。

コツ・ポイント

りんごの甘煮は作りやすい分量です。残ったものは、パンに付けたりヨーグルトに加えたりして食べてね。砂糖の量はお好みで加減してください。子どもさんが食べる場合は、レーズンはお酒ではなくぬるま湯に浸して柔らかくするか、りんごと一緒にレンジにかけるのもお勧めです。あまりたくさんフィリングを入れると、加熱している間にチーズが沸騰して皮を破って出てきてしまうので、少し余裕を持って入れて巻いてください。

このレシピの生い立ち

レーズンを使ったおやつを作ろう。
レシピID : 456630 公開日 : 07/11/10 更新日 : 08/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」