本場台湾料理 しじみ醤油漬け 鹹蜆仔

本場台湾料理 しじみ醤油漬け 鹹蜆仔

Description

台湾で食べる生しじみの醤油漬けの本場レシピです。
蛤やあさりでもできます。
手で貝を開きながら食べます。

材料

しじみ(大)
一パック
冷水
しじみが浸るほど
漬け汁
醤油:ゆで汁
1:1(今回は各200cc程)
米酒/焼酎
大さじ2
しょうがスライス
2枚
3本

作り方

1

砂だししたしじみをごしごし洗い、耐熱のお碗に入れ、しじみが浸るぐらいの冷水を入れます。

2

写真

深めのフライパンに冷水を張り、しじみの入ったお碗をセットします

3

しじみをこの状態で火にかけ湯煎します。
必ず冷水からゆっくり加熱してください。

4

7分から10分位でしじみの口が2ミリ程開き始めたらフライパンからお碗ごと取り出します。

5

にんにくは包丁で潰し、鷹の爪は種を抜いて、しょうが、ゆで汁、醤油から容器に入れます。

6

しじみを一個一個死んでるものがないか確認し、容器へ入れ、焼酎をかけます。

7

写真

よく混ぜてあら熱が取れたら四時間以上冷蔵庫で寝かせて味が染みたらできあがり!

コツ・ポイント

ゴマ油や粉末出汁などは入れないこと。苦味の原因になります。
しじみの開きは3ミリ以内でストップ。絶対に身に火が通らないようにします!!

このレシピの生い立ち

台湾のお店で良く前菜として食べたりおつまみにしてた鹹蜆仔がクセになりすぎてレシピを教えてもらいました。
レシピID : 4569819 公開日 : 17/06/10 更新日 : 18/09/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」