ティージャム

冷めた紅茶が苦手で、余っちゃったやつはジャムにしちゃいます。
作った場合は早めに食べちゃってくださいね。

分量は適当なので(毎回余る量が違うので)、適当に調整してください。

材料

紅茶
ペクチン
砂糖
お好みで。

1

材料を全て鍋に入れて弱火煮詰めていく。

(鍋は、ホーローがお勧め。無ければ別になんでも大丈夫だと思う。今回は量が多かったので土鍋使ってた…。)

2

ペクチンが全て溶け、木ベラで混ぜていると弾力(?)が出てくるハズ。

3

弾力が出てきてから、適当なところで止めてください。
鍋が冷めるのを待ってから、入れ物(沸騰消毒した瓶)に移して、冷蔵庫へ。(冷やすとまた少し固まります。)

4

5

500cc程度に11g入れて、現在途中。ペクチンが少なかったかも。

コツ・ポイント

どこで火を止めるか、だと思う。
煮詰めすぎると、ちょっと固めな感じのジャムに。
あまり煮詰めないと、シロップっぽくなる(んじゃないでしょうか)。

このレシピの生い立ち

紅茶を捨てるのがもったいなかったのと、紅茶の葉を買ってくるお店でジャムが売っていたから。自分にも作れるかなーと思いまして、作ってみました。
レシピID : 456991 公開日 : 07/11/09 更新日 : 07/11/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」