■レーズンのオリーブオイル漬け■

■レーズンのオリーブオイル漬け■
今まで無かったのが不思議なくらい。ただただ美味なり。

材料 (約1カップ分)

カリフォルニア・レーズン
100g
約100cc
酢(できればワインビネガー)
大さじ2
小さじ1
1カケ
1本
小さじ1/2
小さじ1/2

1

レーズンをぬるま湯につけて戻し、キッチンペーパーなどでしっかり水気をふきとっておく。

2

酢に塩を加え泡だて器でかき混ぜて溶かす。オリーブオイルを少しずつ加えながら混ぜる。(乳化してとろみがつく。)バジルとオレガノを混ぜる。

3

清潔な瓶にレーズン、にんにく、鷹の爪を入れ、レーズンが隠れるまでオイルを注ぐ。足りないようならオイルを追加する。

4

冷暗所で保存し、一日後から食べられる。数日おくと全体が馴染んでさらに美味。

5

【ダブルペッパー】
鷹の爪一本を粗く刻んだもの、ホワイトペッパーのホールを小さじ1弱。辛味がきいています。

コツ・ポイント

オイルに風味をプラスすればサラダ油でも作れます。スパイスやハーブは好きなものを。好みでレーズンを戻さずに漬けることもできます。その場合漬かるまでに3日かかる。使い方はそのままワインのつまみやサラダに、刻んでドレッシング、バケットにつけて食べる等ドライトマトのオイル漬けと一緒です。香りがついたオイルは単体でも使えて便利。クラッカーにカマンベールとこれを乗せて食べるのが私のおすすめの食べ方。

このレシピの生い立ち

保存食作りが好きなのでドライトマトのようにレーズンでオイル漬けを作ってみました。フレンチドレッシングみたいに酢とオイルを乳化させてから漬けるのがレーズン用に開発したポイントです。コンテストのために考えたのものだったのですが、あまりの美味さにすっかり夢中に。これを食べたいがために毎日バケットを買いに行ってしまうほどです。珍しいのでワインと一緒に出したら会話もすすみそう。おもてなしにもぴったりです。
レシピID : 457032 公開日 : 07/11/09 更新日 : 07/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」