蛇腹切り胡瓜のネバネバ昆布和え

蛇腹切り胡瓜のネバネバ昆布和え

Description

ネバネバ昆布で蛇腹切りの胡瓜を漬けて
新生姜とミョウガを刻み混んだら
梅雨のジメジメも忘れる旨さになりました
(^。^)

材料 (2、3日分)

き胡瓜
4ほん
粘る昆布
20g
人参
50g
小さじ1
新生姜
20g
ミョウガ
1個
1/4カップ
1/2カップ
砂糖
小さじ2
白胡麻
適量

作り方

1

写真

胡瓜は蛇腹切りにし 一口大に切り分けます
色付けに人参も千切りにして合わせ塩をしておきます

2

写真

乾燥の粘る昆布はザルに入れ 流水でサッと洗い水切りしておきます
これで粘りが出てきます

3

写真

新生姜は皮を剥かず千切りにミョウガも千切りにします

4

写真

粘りが出始めた昆布に新生姜とミョウガを入れ 酢、白だし、砂糖を入れ合わせます

5

写真

塩で余分な水分が出てた胡瓜と人参を軽く絞って昆布と生姜、ミョウガ、合わせた調味料に入れ和え 白胡麻を振ったら完成です

コツ・ポイント

蛇腹切りは胡瓜を切り分けるのではなく包丁をまな板まで落とさず半分まで細かく切れ目を入れて最後に一口大に切り分けます
塩をして水が出た後 絞ると蛇腹の切れ目がでます
味が染みやすいので直ぐ食べても作り置いても良いです

このレシピの生い立ち

胡瓜が随分安価になって沢山買って来たので今回はネバネバ昆布で塩っぱ酸っぱい漬物風和え物にしました
胡瓜を蛇腹切りにした事で良く味が染みて 食卓に並べると皆んなさりげなくポリポリどんどん食べました
(^。^)
レシピID : 4573909 公開日 : 17/06/13 更新日 : 17/06/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」