あまったクッキー生地deリンゴケーキ♪

あまったクッキー生地deリンゴケーキ♪
型抜きクッキーの生地が少し余ったらクランブルに変身させちゃいましょう♪
クランブルはサクサク、リンゴはしっとり、の簡単デザートです。

材料 (約20センチのパイ皿)

クッキー生地
残った分だけ
リンゴ(できれば紅玉)
1個
30g程度
砂糖
大さじ3〜5程度
バター
50g程度
必要であれば、薄力粉
適量

1

写真

型抜きしたあとのポロポロになったクッキー生地を、打ち粉の強力粉と共にボウルに入れておきます。

2

写真

リンゴを串切りにして芯を取ります。大さじ1程度のバターをフライパンに入れ、リンゴを加えて強火でさっと炒めます。砂糖を加え、リンゴのまわりがうっすら透明になる程度軽く炒めます。

3

写真

耐熱皿にリンゴを並べ入れて、冷ましておきます。

4

写真

へらなどでクッキー生地を細かくポロポロの状態にしていきます。途中でバターとアーモンドパウダーを加え、そぼろ状にします。

5

写真

リンゴの上にぱらぱらと、好みの量をふりかけます。

6

写真

190度に熱したオーブンで15分〜20分程度焼きます。こんがりきつね色になれば出来上がり☆

7

写真

お皿に取り分けて、お召し上がりください♪
サクサク&ジューシーなリンゴがクセになります。

8

写真

☆冷凍しておいたクランブルで第2弾を作りました。クランブルが凍っているうちに砕いて、リンゴの上に振りかけます。少し長めに焼きました♪

9

写真

☆おまけ☆スターバックスコーヒーの2007年秋の栗入りのケーキが最近のお気に入りです。これもクランブルなの〜♪

コツ・ポイント

クッキーの生地が少ない場合は生地と一緒に薄力粉を加えてください。バターを加えてポロポロの状態に擦る時、指を使って混ぜても大丈夫です。クランブルが残ったら冷凍しておき、お客様が来た時にリンゴ一つあればすぐにデザートが作れるので、便利です♪

このレシピの生い立ち

型抜きクッキーのあとに少し残る型で抜けない生地。何度も強力粉をつけると固くなってしまうので、それならいっそのこと別のお菓子にしちゃおうかしら?と思っていたところにアーモンドパウダーが1袋。袋の裏に書いてあった『あっぷるクランブル』のレシピを参考にしました。
レシピID : 457587 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
meil 2008年01月26日 15:04
 こんにちは\_(o´C_`o)ゞ
料理苦手っ子なmeilです。
母が大量にリンゴを買ってきたので
作ってみたいんですが クッキー生地は
どんな生地でもいいんですか??
★コトリエサ★ 2008年01月30日 23:39
こちらのレシピは、趣味で大量にクッキーを焼いていると
半端にあまった生地がでます。
それを別のものに変身させたくて作ったレシピですので
クッキー生地をわざわざ作る必要はないと思いますよん♪

ホームメードのアーモンドプードルの袋の裏には
『薄力粉100g、アーモンドプードル35g、砂糖30gを
合わせてボールに振るい、無塩バター80gを冷たいまま
ナイフで細かく刻んで加え、
指先で粉類をまぶしながらボロボロにします。
そこへ大さじ3の冷水を入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておいたものを
リンゴの上にそぼろ状に乗せて焼く、と書いてあります。』
参考にしてくださいね〜