シーフードのコチュジャンマリネ

コチュジャン味の酢の物です~。ご飯がすすむ!お酒のあてにも。

材料 (2人分)

いか
小1/2はい
あさり
20個
大さじ1
味噌
大さじ1/2
大さじ3
小さじ1/2(すりおろし)
1かけ
砂糖
小さじ1
醤油
大さじ1/2
大さじ1/2
適宜

1

シーフードはいか、あさり、タコ、生牡蠣などなんでもOK。洗ったあと熱湯にさっと通し、貝類は身を殻からはずす。
水気をよく切る。

2

調味料を全部合わせて混ぜる。

3

1と2をあわせる。
冷蔵庫で1時間くらい冷やす。
出す前に浅葱の小口切りをかける。

コツ・ポイント

きゅうりや大根の千切りを一緒につけこんでサラダっぽくしてもGOOD.ただし水分が出るのでこの場合は味を濃い目にしてくださいね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45762 公開日 : 02/03/17 更新日 : 02/03/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
くずりん 2002年04月15日 08:11
ご無沙汰をしております。お元気ですか?
日本は今(もしかしたら奈良だけ?)黄砂に吹かれて曇ってます。もう真夏のような日もあれば、まだ寒い日もあり、毎日気候がかわります。

ピックアップおめでとうございます。
おいしそうですね。炒めるのではなく、マリネだと素材の持ち味を生かせていると思います。
新鮮なものが手に入ったらやってみますね。
しょうま 2002年04月16日 05:01
お久しぶりです~、このごろ仕事が不定期に忙しくて、あまりここにも来ていなかったのですが、なんやら見たことのあるレシピやなあと思ったら「しょうま」って、あれ、わたしのことやんか(笑)
お恥ずかしい限りです。これは韓国のチャンジャという、日本でいえば佃煮のような、ご飯の友みたいなお惣菜を、簡単に作れるようアレンジしたものです。シーフードは何でもいいのです。もちろんお刺身でもいいしね。牡蠣があったら最高においしいけど季節終わっちゃったね。

こちらは2月の気温だとか、天気予報のお姉ちゃんが言ってた。めちゃ寒いねん。
またおいしいパン、教えてね~
くずりん 2002年04月16日 20:34
お元気に飛び回ってらっしゃったのですね。忙しいのはいいことです。私などは毎日ボーっとしてます。旦那が転勤で朝は早く夜は遅くなったので、真剣に仕事を探そうと思ってます。

チャンジャのアレンジだったのですね。何度か食べたことがあります。韓国は大好きで何度も訪ねてます。韓国の食文化って非常に濃いけども健康的なんですよね。野菜をいっぱいとるし。牡蛎は私は大好きなんですよ。秋になったら牡蛎も入れて作ってみたらいいのですね。ロスの韓国人の方がされているお店で1度牡蛎のキムチ?を食べました。かなり激うまでした。1度やってみます。

こっちは27度もありますよ。4月なのに。昨日は30度を越す所もあったようです。
どうぞ異常な気象に影響を受けずにお体をご自愛くださいね。
しょうま 2002年04月17日 05:18
私はフランス在住なんですが、魚介類の鮮度は日本に比べるとはるかに(???)なんですね。だからさっと茹でた(半生)いかを使っていますが、新鮮なものであれば生でもいいです。もちろん。実家の母(大阪)は生を使っていました。このレシピでは内臓を取っています。あっさりしたマリネです。内臓をいれると味は濃厚、塩辛っぽくなってこりゃまたおいしいってもんですが、まずは鮮度によりますよね。それから、内臓をくわえるのなら塩をもっときつめにするべきです。そして1日か2日熟成させたほうがおいしいでしょうね。塩辛も好きなので、とっても新鮮なものが手に入ったときは必ず作ってます。ご飯が進んでヤバイのですけど(笑)