キャロブ&バナナのケーキ~スクエアケーキ第5弾~

キャロブ&バナナのケーキ~スクエアケーキ第5弾~
キャロブパウダーは食物繊維が高く、栄養があるのだけど、臭いが難点。何回か試した結果、この分量がよい出来に。砂糖もブラウンシュガーを使うことで栄養満点! 焼きあがりのバナナの香りがたまりません。

材料 (天板1枚)

小麦粉
130g
キャロブパウダー
20g
ブラウンシュガー
120g
トレハロース
15g
無塩バター
150g
3個
小さじ11/2杯
バナナ
2本
ラム酒
小さじ2杯(好み)
ラムシロップ
適量

1

卵とバターは室温に戻しておきます。オーブンは170℃に温めておきます。天板にオーブンシートを敷きます。
バナナはフォークなどで粗くつぶしておきます。

2

ボールにバターを入れ、クリーム状になるまでよく泡立て器で混ぜます。

3

ブラウンシュガーとトレハロースを合わせて5回に分けて加え、その都度よく泡立て器ですり混ぜます(空気を含んでふわっとした状態にするのがポイント!)

4

軽く溶きほぐした卵を6回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせていきます(一度に加えると分離しやすいので、少しずつ混ぜ合わせていくこと)

5

小麦粉、キャロブパウダー、B.Pを合わせて一気にふるい入れ、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまでさっくりとよく混ぜます。

6

粗くつぶしたバナナとラム酒を加え、ざっと混ぜたら、天板に流し入れ、ゴムべらで表面を平らにならします。

7

温めたオーブンで25分焼き、竹串を刺して何もついてこなければ焼きあがり。仕上げに表面にラムシロップを塗って、そのまま粗熱がとれるまで待ちます。

8

写真

粗熱が取れたら、天板から取りだし、好みの大きさにカットします。

9

写真

キャロブパウダーはオーガニック食品を扱う店にも置いてあることがあります。
ココアの代用品としてアメリカではポピュラーなものだとか。

コツ・ポイント

甘さを押さえたいのでトレハロースを使いましたが、ないときはブラウンシュガーをその分多くして下さい。

このレシピの生い立ち

レシピID : 45774 公開日 : 02/03/17 更新日 : 03/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」