生地に浸み込む♬とろりんクリームパン

生地に浸み込む♬とろりんクリームパン
クリーム液をパン生地に流し込んで一緒に焼いちゃうお手軽クリームパン♫   クリームがパン生地に入り込んだ部分がおいちぃ♡  焼き時間でクリームの固さが調整できるので、自分好みのクリームパンに仕上げて下さいね~( ´¬`)ノ

材料 (直径18~20cm(全量約1340㌍))

200g
牛乳
60ml
70ml
砂糖
大さじ2(18g)
バター(マーガリン)
大さじ1(13g)
ドライイースト
小さじ1(4g)
小さじ1/3(2g)
●クリーム
1個分
大さじ2(26g)
大さじ1(8g)
40ml
 牛乳
40ml

1

写真

ボウルに強力粉を入れ、端に砂糖とドライイーストを重ねて入れ、反対側の端に塩を入れる。温めた牛乳+水(30℃程度)をドライイーストめがけて加え、ゴムべら(または手)で全体を混ぜ合わせる。

2

写真

【ニーディング】手で捏ねていき、全体がなじんできたらバターを加えてさらに捏ねる(((⊃・∀・)つ 端をつまんで広げ、薄い膜ができるまで。15分くらい。ボウルに油(分量外)を塗り、丸めた生地のとじ目を下にして置く。

3

写真

【一次発酵】濡れ布巾+ラップをして温かい場所(30℃程度)で2~3倍の大きさになるまで40~50分発酵させる。  ※レンジの発酵機能を使用するか、小鍋にお風呂のお湯ほどに温めた湯を張り、その上にボウルをのせマス。

4

写真

ベンチタイム】ガス抜きして丸めなおし、とじ目を下にして濡れ布巾+ラップをして10分休ませる。

5

写真

【成形】打ち粉をして麺棒で直径25cmにのばし、端を折り返してしっかりくっつけ、土手を作る。

6

写真

【二次発酵】濡れ布巾+ラップをして温かい場所(30℃程度)で1.5~2倍の大きさになるまで30~40分発酵させる。

7

写真

◆クリーム液を作る。卵黄を溶きほぐし、材料を上から順に加え、都度よく混ぜる。 ◆オーブンを180℃に予熱開始。

8

写真

⑥の土手の内側をフォークで穴をあけ、⑦のクリーム液を注ぎ入れる。  ※クリーム液を作る際に余った卵白を土手の部分に塗るとツヤのある仕上がりに。お好みで♪

9

写真

【焼成】予熱したオーブンの下段で20分焼く。

10

写真

パンを揺らしてみてクリーム中央がぷるぷるっとなる程度まで焼く。冷めるともう少し固まってくる。 ※揺らしてクリーム表面が波打つ感じだと焼きが足りません。アルミホイルを被せてもう少し焼きましょう。

11

写真

ほんのり温かいかなってくらいまで冷ましてからカット。 クリームとろりん♡土手はふっくら(○´艸`)

12

写真

焼きが足りないとこんな感じ(これは焼成時間15分)。切るとクリームが流れ出てきます。コレをつけながら食べるのもまた美味しいんですケド。  お好みでどーぞ♬

コツ・ポイント

◆クリームがとろりん♪とする目安は工程⑩の通りですが、触ってみて少し弾力が感じられる程度デス(熱いので注意!)。オーブンにより焼き加減が変わってくると思うので、とりあえず15~18分程度焼いてみて、お好みの固さになるまで時間を延長して下さいね♬ ◆クリームたっぷりがお好きな方は分量を同率で増量し、液が生地から溢れない程度に入れて7分程焼き、カサが減ったところに液を注ぎ足します。焼成時間も長めに。

このレシピの生い立ち

10年くらい前に読んだ堀井和子さんのレシピが元になってマス。作るうちに配合や焼成方法など自分流になっちゃってますが(;´Д`)
レシピID : 457773 公開日 : 07/11/12 更新日 : 07/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

10/04/01

写真

子育て中でもクリームパンが焼ける♪素晴らしいアイデアに感謝感激!

あか太郎

ありがとうございますっ♡

10/02/18

写真

すごく美味しくて娘たちと完食です♪クリームすっごく美味しいです♪

すももとはな

わぁ(○´艸`)キレイな仕上がり~♡有難ぅございます!

10/02/07

写真

5分割しました。娘がと~っても気に入ってました。美味しかったです

まあくんのおくさん

ひとつずつもいいですね♫素晴しい仕上がり!有難ぅ(人´∀`)

09/08/01

写真

ケーキみたいなパンになりました。クリーム甘めで美味しかった♪

♪リース

イイ感じに焼けていておいしそぅ~( ´¬`)ノれぽ有難ぅ❤