しいらの変わりピカタ

しいらの変わりピカタ
我が家では、しいらは余り好まれない魚の一つ。
でも、一手間掛けたら好評でした

材料 (4人分)

しいら
4切れ
マヨネーズ
大さじ3杯ほど
からし(チューブ)
5~7センチ分
一個
小麦粉
適量

1

シイラに塩コショーを振り、しばらく置いたのち、小麦粉をまぶし、たっぷりのバターまたは油で焼く

2

マヨネーズに卵。辛子。カレーパウダーを混ぜソースを作る

3

焼いたしいらに、マヨネーズソースを掛け、オーブンで5~7分焼く
(200度前後)

コツ・ポイント

魚はお好みで変えてください。
魚に火が通っているので、マヨネーズソースがちょっと焦げ目がついたらOK

このレシピの生い立ち

普段なら買わない、しいらの特売があったので、ピカタならいいかも・・・と作ってみました。
料理を食べた後、同居人の感想『この魚は嫌いだけど、こうやって色々工夫してくれるから、食べられる』
いつもぶっきらぼうで『美味しい』ぐらいしか言ってくれない同居人。
最大の褒め言葉でした。
レシピID : 457957 公開日 : 07/11/11 更新日 : 08/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」