大根の皮使用。ありあわせ炒め物

大根のサラダに使わなかった皮の部分がもったいなかったので、考えた結果、こうなりました。ぶっちゃけ、余り物で作っただけですが、うまし。
分量は適当です。

写真、また取り忘れた…orz

材料

大根の皮
大根を使った余りで。
玉葱
好きなだけ
ツナ缶
1缶
つゆの素(濃縮の)
適量

1

大根の皮、玉葱を千切りに。

2

ツナ缶は、軽く油?を切ってから、フライパンに投入。(油は敷かなくて良いです)

火をつけて…

3

1の千切りにした大根の皮と玉葱もフライパンに投入。

炒めていきます。

4

ちょっと思いつき。玉葱の皮(茶色いの)を綺麗に洗って、入れ物に入れて熱湯を注ぐ。(この部分に栄養があるって聞いた)色が出てくる。

……皮を取り出して、このお湯を3のフライパンに注いでみた。

5

ぐつぐつ。
つゆの素を入れて、煮込む。(入れすぎると、味が濃くなるので注意)

汁が無くなるまで、煮込んだら、完成。

コツ・ポイント

適当にやれば出来ます。私は作りながら、思いつきで色々プラスしていくので(玉葱の液?とか、つゆの素とか)分量は計っていません。ザ・てきとー。
1人分なので、私は分量少な目でツナ缶1つでしたが、沢山作るなら、増やしても良いかと。

……あ、つゆの時に砂糖を入れたら甘くなるのかな?(今、思いついた)

このレシピの生い立ち

大根の皮を如何使おうか迷った結果、こうなりました。
だって、生で食べると辛いんだもん…皮の部分。炒めたら、辛くなくなるかなぁ、と思って。

ちなみに、大根サラダは千切りにつゆの素をかけるだけで完成します。
レシピID : 458033 公開日 : 07/11/11 更新日 : 07/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」