■レーズン入り簡単レアチーズ■

■レーズン入り簡単レアチーズ■
ふんわり柔らかいレアチーズにレーズンペーストを混ぜて。グラハムクラッカーのザクザクがイイ!!盛り付けで崩れたり、土台が水分を吸ってしんなりといった不満を解消。

材料 (2~3人分)

クリームチーズ
200g
ヨーグルト
200g
砂糖
50g
好みで大さじ1/2
大さじ1/2
大さじ2
レーズン
100g
ラム酒
好みで小さじ1

1

水にゼラチンを振り入れてふやけたらレンジにかけて溶かす。

2

クリームチーズを室温に戻し(または軽くレンジで加熱し)練って柔らかくする。

3

そこにヨーグルト、砂糖、レモン汁を入れ泡だて器で混ぜ、ゼラチン液はダマにならないように混ぜながら加える。容器に流して冷蔵庫で冷やし固める。

4

レーズンを熱湯につけて柔らかくなったら湯を切りフードプロセッサーでペースト状にする。この時好みでラム酒を混ぜる。

5

固まったレアチーズの上にレーズンペーストを広げ大きく混ぜてマーブル状にする。十字に一、二回だけ混ぜると丁度いい具合。

6

皿にレアチーズを盛り、砕いたクラッカーをのせて完成。

コツ・ポイント

グラハムクラッカーとは全粒粉が使われているクラッカーのことです。ビスケットやクッキーなどでもいいです。

このレシピの生い立ち

チーズとレーズンの相性はバッチリ。この形にしたのはちょっとしたこだわりでクラッカーのサクサクが損なわれません。盛り付ける際に土台が崩れてしまったり、クッキー部分がしんなりしてしまったりといった失敗がないので気に入っています。
レシピID : 458095 公開日 : 07/11/11 更新日 : 07/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」